サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

花粉を防ぐ「サケとショウガのそぼろ」

バリア機能をアップして花粉を防ぎます
  • バリア機能をアップして花粉を防ぎます

流れる鼻水、繰り返すくしゃみ、しつこい目のかゆみ。ツライ花粉症の症状を緩和するために、体のバリア機能を高めるおかずを紹介。

体の表面は「衛気(えき)」という目に見えないバリアで覆われ、花粉が体内に侵入するのを防いでいます。衛気が低下すると体の抵抗力が弱まり、さまざまな症状があらわれる原因に。花粉症予防におすすめなのは、冷えた体を温めるショウガと胃腸の働きをよくするサケを組み合わせた「サケとショウガのそぼろ」。ショウガのピリッとした辛みがアクセントになり、ご飯との相性も抜群です。

冷めてもおいしいのでお弁当にも。また、ゆでた菜の花と一緒にご飯に混ぜたり、さっぱりレモン風味の「サケと水菜のパスタ」にしたりと、アレンジしやすい常備菜です。

【薬膳ポイント】体の抵抗力を高めて花粉症を予防/ショウガの温め作用で冷えを改善/サケが日ごろのパワー不足を解消

【保存】あら熱をとって保存容器に。冷蔵庫で4〜5日

【材料】塩ザケ:3切れ ショウガ:親指大 調味料A:しょうゆ 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、酒 大さじ1 塩:適量

【作り方】1)塩ザケは熱湯でゆでてザルにあげ、あら熱をとる。水けをよくふきとり、骨と皮を取って身をほぐす。2)スプーンでショウガの皮を削って除いたあと、包丁でみじん切りにする。3)調味料A・塩ザケ・ショウガを鍋に入れて弱火にし、焦がさないように箸や木ベラで全体をよく混ぜる。4)水分がなくなってきたら、塩を加えて味をととのえる。

【早乙女孝子×シュシュ 3/26発売号 連載「簡単ストックおかず」第1回より転載】

キーワード

[PR] おすすめ情報