オードリー・ヘプバーン唯一の未公開作品が公開!予告ナレーションは吹き替えでお馴染みのあの人

オードリー・ヘプバーン幻の主演作『マイヤーリング』が14年1月4日(土)より公開!
  • オードリー・ヘプバーン幻の主演作『マイヤーリング』が14年1月4日(土)より公開!

『ローマの休日』(53)『ティファニーで朝食を』(61)をはじめとする数々の名画で知られ、日本でも長く愛され続けている名女優オードリー・ヘプバーン。彼女唯一の未公開映画で“幻の主演作”と言われていたラブロマンス『マイヤーリング』(14年1月4日公開)の劇場予告編が解禁となった。

本作は、『ローマの休日』から4年後のヘプバーン絶頂期ともいえる頃の作品で、1954年2月4日にアメリカで一度だけ放送されたもの。当時の夫メル・ファーラーと新婚共演しているほか、『うたかたの恋』(1936)のアナトール・リトヴァクが監督を務め、『サウンド・オブ・ミュージック』(65)などのドロシー・ジーキンズが衣装を担当するなど、豪華スタッフが集結している。

解禁となった予告編でナレーションを務めているのは、ヘプバーンの吹き替えでお馴染みの声優・池田昌子。今回の起用に「『マイヤーリング』を観て、まるで『戦争と平和』のシーンが浮かんでくるほど、まったく変わらない美しさに溢れたオードリーに逢えて嬉しく、また懐かしくも思いました。本作には、『綺麗』や『かわいい』などの表現を超越した彼女の人柄や清潔感溢れるオーラが放たれています。オードリーのファンの方々にも素敵で美しいと思って観て頂ける作品です」とコメントを寄せている。

当時のTVショーはライブ放送だったため、ヘプバーンらの生の演技も楽しめる本作。ファンならずとも、これまで見ることのできなかった“妖精”の輝く姿を、ぜひ銀幕で堪能してほしい。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報