WBC決勝進出!“侍ジャパングッズ”もバカ売れ

バカ売れ!日本代表グッズ
  • バカ売れ!日本代表グッズ

アメリカとの準決勝に快勝し、いよいよ決勝で宿敵・韓国と5度目の頂上決戦を迎える“侍ジャパン”ことWBC日本代表。日本中ががぜん盛り上がりを見せる中、気になるのはグッズの売れ行きだ。WBC日本代表にユニフォームを提供するミズノに売れ行きを尋ねた。

「WBCに絡めて8000枚のレプリカユニフォーム(7140円)を製作しましたが、おかげさまですべて完売しました。選手が着用するユニフォームと同様の生地、プリントを施した受注生産のオーセンティックユニフォーム(29400円)も、現在1000枚の注文を突破という状況です!」(ミズノ広報)。

WBC開催に合わせて製作したTシャツもミズノの直営店「スポーツミズノ」の店頭で数えるほどしか残っていないほどの人気。グッズはメーカーの予想をはるかに上回る売り上げにうれしい悲鳴を上げる。

残念ながらレプリカユニフォームは売切れてしまい追加生産もないが、オーセンティックユニフォームは4/30まで受注生産を受付中だという。ちなみに、店頭の様子はどうなのだろうか?

「WBC関連グッズを50種類ほど取扱っていますが、人気のあるWBCグッズはレプリカユニフォームと並び、キャップ、Tシャツなどです。特に販売期間が長いキャップは、宮崎キャンプのころには宮崎店で週末に200個を販売したほどの人気でした。選手の中で人気があるのは、イチロー選手、松坂選手関連のグッズですね」(スポーツオーソリティ広報)。

前回大会では優勝後にグッズの売り上げが急増したという話もあり、これから需要がさらに高まることが予想される。23日はいよいよ最終決戦。応援グッズを手に、日本中を熱狂に包む侍ジャパンに声援を送ろう!【東京ウォーカー/中道圭吾】

ミズノHP
http://www.mizuno.co.jp/

スポーツオーソリティ
http://www.sportsauthority.co.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報