サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

春キャベツを使った春色コールスロー【SHIORIの“きりバラごはん”(1)】

春キャベツの甘みが生きてます
  • 春キャベツの甘みが生きてます

著書「作ってあげたい彼ごはん」シリーズ(宝島社)が評判の、フードコーディネーターSHIORIさんが、余った野菜をおいしく使いきれちゃう、バラエティ豊かなごはんレシピを連載形式で提案していきます。 

初回のテーマは、いまが旬の甘〜い「春キャベツ」。甘くてやわらかい「春キャベツ」は、生食がおすすめ。たっぷり使ってコールスローにすれば、ビタミン豊富なヘルシーメニューのできあがり。

【レシピ/春色コールスロー】

●所要時間=約10分

●材料=キャベツ:1/8個 塩:小さじ1/3 ハム:2枚 調味料A:[マヨネーズ 大さじ2、酢 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、粒マスタード 小さじ1/2] コーン(缶詰や冷凍):大さじ2 コショウ:適量

●作り方=(1)キャベツはみじん切りにして塩でもむ。10分おいて水けをよく絞る。ハムもみじん切りにする。Aを合わせておく。(2)ボウルにキャベツ、ハム、コーンを入れてAであえる。コショウをふって味をととのえる。

しゃきしゃきとした歯ごたえと、ぴりっときいた粒マスタードの味わいが爽やかです。春らしい彩りで、食卓もぐんと明るく華やかになりますよ。【構成=シュシュ編集部/片岡研】

※ケータイサイト「ChouChou Park」では、今回紹介したメニューの「調理のポイント」を、さらに詳しく解説します。下のQRコードの画像を使ってアクセスしてください

キーワード

[PR] おすすめ情報