サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

“物産展”がWEB進出!?Amazonが宮崎グルメフェア開催

宮崎発の名産品がザックザク!
  • 宮崎発の名産品がザックザク!

北海道など各地の地元グルメが一堂に会し、百貨店で毎回人気を博す物産展。なんとそれがオンラインストアの大手、Amazonで初開催されるという。

「宮崎“てげうめ”グルメフェア」と名づけられた特設サイトにアクセスしてみると、東国原宮崎県知事の笑顔が「元気じゃひか?」という挨拶と共にどど〜んと現れ、その後に宮崎の特産品がズラリと並ぶ。商品写真は“手作り感”あふれる感じだが、理由はあるのだろうか。

「Amazonで県単位のこのような催しをするのは初めてですが、今回出店されるほとんどの方はECサイト初登場なんです」とアマゾンジャパン広報の小西さん。確かにラインナップを見渡してみると、オンラインストアでは見かけない商品も多い。“WEB通販”していた商品を集めただけかと思ったが、これなら隠れた逸品に出会えるかもしれない。

例えば、カマンベールチーズと生クリームたっぷりのレア生地に、ジューシーなマンゴー果肉が入った「ケーキハウス 紙ひこうき」のマンゴー 霧島高原チーズケーキ(10個入り3500円)は地元の人気店だが、これまではWEB通販はなかった地元の名品。ほかにも宮崎地ビール「ひでじビール春の3本SPセット」(株式会社ニシダ)などのAmazon限定商品もあれば、「みやざき地頭鶏ももスモーク」(有限会社スモークエース)といった宮崎県推奨優良県産品があり、なかなか充実した内容なのだ。

「今回のフェアは、法人向け出店サービスの『マーチャント@amazon.co.jp』というサービスに、宮崎県の31店舗に参加いただいて展開しています。今後、さらなる品揃え強化の一環として、各県の特産物を同様の手法で拡張していく予定です」(小西さん)というこの試み。開催期間は3/23から1か月間。まだ件数は少ないものの、クチコミのレビュー機能などAmazonのシステムを利用した“物産展の新しい形”として注目してみたい。【東京ウォーカー/末次 剛】

キーワード

[PR] おすすめ情報