サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

リラックマに続け!次にブレイクする“ゲーセンキャラ”は?

「サボカッパ」ブレイクを果たせるか!?
  • 「サボカッパ」ブレイクを果たせるか!?

専門店が東京駅に登場するなど、人気のリラックマ。文具や絵本、グッズなどの幅広い展開と共に、大ブレイクしているのはゲームセンターのクレーンゲームの景品だ。

これに続く“ゲーセン・ドリーム”をつかもうと、各メーカーはクレーンゲームを通じてキャラクターの展開に力を注いでいる。もちろん景品は、どれも市販では手に入らない非売品ばかりだ。“大ヒットキャラクターの登竜門”ことクレーンゲームのイチオシ・キャラを追った。

グッズ販売などで徐々に人気が高まっているのが、5月にゲームセンターデビューする「サボカッパ」。鉢に入ってサボテンのフリをしているカッパで、小さなお花屋さんに住んでいるという設定。“サボテンフレンズ”と呼ばれるサブキャラクターたちもかわいらしい。サンエックスと主婦と生活社のコラボキャラクターで、4月には絵本も登場予定だという。

「うさぎのモフィ」は「アタシはきっと、だいじょうぶ!」と自分で言える好奇心の強い女の子。耳などの大きなハートと長いまつげ、ふわふわの尻尾がチャームポイントだ。リラックマの作者「コンドウアキ」さんが手がけた女の子が大好きな“かわいい”が詰まったキャラクターだという。

“ゲームセンター発”ではないが、CMやネットなどで人気の「豆しば」もゲームセンターでの展開に力を注いでいる。豆でもないし、犬でもないふしぎな生きもので、シュールな知識を教えてくれるのが特徴だ。昨年の9月にプライズ景品として登場以来、人気の高まりと共に4月以降も次々とグッズが投入される。

どれも女の子が抱きしめたくなるような、かわいいキャラクターたち。“アノ娘のハート”をキャッチするために、次のブレイクキャラを狙ってクレーンゲームにトライしてみてはいかが?【東京ウォーカー/中道圭吾】

※画像の無断転載は禁止します

※「サボカッパ」のHP
http://www.san-x.co.jp/newcha/2008/new290.html

※「うさぎのモフィ」のHP
http://www.scp.co.jp/mofy/

※「豆しば」HP
http://dogatch.jp/special/mameshiba/

キーワード

[PR] おすすめ情報