【追悼:やしきたかじんさん】関西ウォーカーゆかりの著名人よりメッセージ・コメント(その4) 桂文枝さん、トミーズ雅さん

在りし日のやしきたかじんさん(2009年「たかじん胸いっぱい」のリニューアル時) 撮影/渡邊一生
  • 在りし日のやしきたかじんさん(2009年「たかじん胸いっぱい」のリニューアル時) 撮影/渡邊一生

「関西の視聴率男」として数々のTV番組に出演、長年愛された歌手・タレントのやしきたかじんさんが1/3に死去されました。64歳という早すぎる死に、私たち関西ウォーカー編集部からも哀悼の意を評します。また、関西を中心に活躍する各界の著名人からも、たかじんさんへの追悼とお礼のコメントを続々と発表されていますので、ここで紹介いたします。

●桂文枝さん(落語家)

「彼の復帰が厳しいことは

共通の友人を通じて

聞いており

覚悟はしておりましたが

突然の訃報に

ただただ驚いています

私は

彼が関西の視聴率男と呼ばれ

売れに売れていた頃から

発症して

倒れるころまでは

ほとんど

会う機会がありませんでした。

私の想い出は

主に

彼がまだブレークする前

ヤングタウンと言う

深夜番組で

出会ってから

ブレークするまでです。

だから

毒舌のたかじんと

なんか

私には別の人物のような

感じがいたします。

やさしい

あかるい

おもろい

品のええ

弟みたいな存在でした。

京都花月に

出演した時はよくあそびに来てくれました。

京都の街を

徹夜で

遊び歩いたことも

度々ありました。

遊びに関しては私の先生でした。

彼ほど

当時流行っていた

インベーダーゲームの

達人を見たことがありません。

名古屋うちの名手でした。私はまだ

新婚だったのに

京都で遊んで

何度か

朝帰りしました。

朝、新幹線のホームまで

送ってくれた

彼の姿を

今でも覚えています。

あの時の優しい彼がこの世にいないと思うと

涙がとまりません。

だから

私の印象はみなさんとは違うかもしれません。

さわやかで

ひょうきんで

京都の

路地をすべてしっていた

彼に

感謝をし

ご冥福をお祈りしたいと思います。

安らかに

お眠り下さい。

合掌」桂文枝

●トミーズ雅さん(お笑い芸人)

<本人コメント>

「突然でビックリしている

24歳で初めて会って自分の芸人人生で影響を与えている一位の人

本一冊書けるぐらい、いっぱい思い出がある

恐ろしいくらいおもしろい人

6階建て雑居ビル1フロアに3店舗ある所を

「上から攻めるぞマサ」と言い上から順番にビール2本とチェックを18回繰り返し

「これが芸の肥やしや、おもろい人間になるんやったらこれくらいせい」

と言っていた。

よく言われたのは

「芸人は自分からお金を生んでるのではない

金魚なんや、世間からの餌がなければ生きていけない

世間の人がお金を払ってくれるから俺らが生きていける

そのお金を貯めてはいけない

そのお金は使って、世間の人がホッとするような泳ぎ方をする、それが生き様や

いきざまをちゃんとしなさい

テレビで出てない所でも芸人らしく生きなさい」

24歳から38歳まで、ずっと離れずにいたが、

38歳の時に離れた。

離れないと、たかじんさんの横ばっかりになる

自分の責任を持った番組を持ちたいと思った

なので、38歳~54歳の間はテレビに一緒に映っていない

そんなに世話になったら、「顔出せや」と言われる所だが、

一切言ってこない

一本立ちしたのだから好きなように生きなさいと言ってくれた

そんなに悪かったのだったら一度くらい行った方がよかったのかと悔いが残ります

大阪の宝です。

テレビで言えないことはたくさんあります。

お兄さん、何年かしたら僕も行きますわ

<トミーズ雅さん囲み会見>

Q.最後に会ったのは?

10年くらい前、番組の楽屋で挨拶したか、コンサート見に行った時か

Q.やしきたかじんとは?

めちゃくちゃ優しい めちゃくちゃ怖い、はちゃめちゃ

ほんまの芸人

Q.たかじんさんにかける言葉

感謝しかない、本当にありがとうございます。

芸人としてのものさし

自分自身の師匠はいないが、あえて言うなら僕の師匠です。

Q.知り合ったきっかけ

きっかけは紹介で飲みに行き、おもしろい返しができなかったから

最初は離れろと言われ、全く認めてもらえなかった

30歳前になって「お前オモロなったな」言われ

世間が何を言おうと、俺がGOサイン出したらまた一緒に番組やってなと言われた」

※追悼コメントは随時追加し更新UPしております。下記リンクにも様々な方々のコメントを掲載しておりますので、ご覧ください。

●やしきたかじんさんへの追悼メッセージ
「その1」:http://news.walkerplus.com/article/43621/
「その2」:http://news.walkerplus.com/article/43622/
「その3」:http://news.walkerplus.com/article/43624/
「その4」:http://news.walkerplus.com/article/43627/
「その5」:http://news.walkerplus.com/article/43628/
「その6」:http://news.walkerplus.com/article/43630/
「その7」:http://news.walkerplus.com/article/43634/
「その8」:http://news.walkerplus.com/article/43639/
「その9」:http://news.walkerplus.com/article/43652/
「その10」:http://news.walkerplus.com/article/43683/

キーワード

[PR] おすすめ情報