サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

3/28(土)、開港150周年記念オリジナルショー「ヴィジョン!ヨコハマ」のチケット販売開始

右から、中田 宏横浜市長、飯島直子、谷原章介、宮本亜門
  • 右から、中田 宏横浜市長、飯島直子、谷原章介、宮本亜門

横浜開港150周年を記念して、5/31(日)の1日だけ開催されるオリジナルショー「ヴィジョン!ヨコハマ〜未来へ、そして紡いできたもの〜」の一般チケットの販売が、いよいよ3/28(土)10:00〜各種プレイガイドで開始される。

このショーは、横浜開港150周年の「歴史と未来」をテーマに、横浜のイメージや歌、映像などを織り交ぜたスペクタクルショーで、横浜市民約500人が出演することでも話題を集めている。

宮本亜門プロデューサーが、市民アンケートで寄せられた「横浜に対する想い」をもとに、ショーの構成やあらすじを制作。横浜を舞台に展開する日本と海外の交わり、人々の葛藤や決断などを、横浜が交流の歴史の中で育んできた「共存する優しさ、強さ」を受け継ぎ、新たな未来を描き始める登場人物たちの姿を通して展開される。

ショーのナビゲーターは横浜市出身の谷原章介と飯島直子が務めるほか、石井正則、草笛光子、五大路子、桜塚やっくん、千住真理子、高田延彦、パックンといった横浜にゆかりの出演者がズラリ。また、トークゲストとして、ハマの大魔神・佐々木主浩(16:30の回)、横浜国大卒の眞鍋かをり(19:00の回)も新たに発表された。

宮本プロデューサーも驚いたという横浜市民出演者のエネルギーあふれた開港150周年のショーに、客席から参加しよう!【横浜ウォーカー】

★『ヴィジョン!ヨコハマ』〜未来へ。そして紡いできたもの〜

 ●開催日時/2009年5/31(日) 16:30開演、19:00開演の2回公演

 

 ●会場/パシフィコ横浜 国立大ホール

 ●チケット/SS席¥3800、S席¥2800、A席¥1000(全席指定)

       ※3歳以下のお子様は保護者の膝上であれば入場無料、

        お席が必要なお子様はチケットが必要になります

 ●チケット発売/3/28(土)10:00〜

 ●取り扱いプレイガイド/チケットぴあ TEL 0570・02・9999 Pコード:393-390

             イープラス http://eplus.jp

             ローソンチケット TEL 0570・084・003 Lコード:34107

                        0570・000・407(全日10時〜20時)

             tvkチケットカウンター TEL 045・663・9999(平日10時〜18時)

             CNプレイガイド TEL 0570・08・9999(全日10時〜18時)

 ●問い合わせ/HOT STUFF TEL 03・5720・9999(平日16時〜19時)

        http://www.red-hot.ne.jp/

キーワード

[PR] おすすめ情報