Kinki Kids「Glorious Days ~ただ道を探してる」の特別映像が日本語吹替版『ラッシュ プライドと友情』の本編終了後に上映決定!

Kinki Kidsの2人が声優として初の共演をする『ラッシュ プライドと友情』
  • Kinki Kidsの2人が声優として初の共演をする『ラッシュ プライドと友情』

『アポロ13』(95)や『ダ・ヴィンチ・コード』(06)など大ヒット作を手掛けたロン・ハワードが、男たちの宿命の対決と大事故が分けたそれぞれの運命を描いた最新作『ラッシュ プライドと友情』(2月7日公開、2月1日、2日先行上映)。本作は、KinKi Kidsの堂本光一、堂本剛が声優として初の共演と、初めてイメージソングを提供することでも話題を集めている。

KinKi Kidsの2人が声優をつとめる日本語吹替版の上映後限定で、本編終了後にイメージソング「Glorious Days ~ただ道を探してる」の楽曲と、映画の本編映像で構成された特別映像「特別編集版『ラッシュ プライドと友情』Songs by KinKi Kids」が上映されることが決定した。

F1の歴史に永遠に刻まれる1976年を舞台にした、ジェームス・ハント(声:堂本光一)と、ニキ・ラウダ(声:堂本剛)、2人の伝説のレーサーの命懸けの闘いと、友情を超えた絆を描く本作。レーサーたちの闘いと絆に強く共感したKinKi Kidsの2人が熱演を見せる日本語吹替版本編のあとに流れる、KinKi Kidsが提供したイメージソングと映画の感動的なシーンにより構成された特別映像。日本語吹替版を見た人だけが体験できるスペシャルな映像を、Kinki Kidsファンならずともぜひ劇場で見てほしい。【Movie Walker】

正式名称:「特別編集版『ラッシュ/プライドと友情』Songs by KinKi Kids」
KinKi Kids初となるイメージソング提供曲「Glorious Days ~ただ道を探してる」の楽曲と、映画の本編映像で構成された映像です。
全国の『ラッシュ/プライドと友情』日本語吹替版上映劇場において、本編終了後に上映いたします。
※吹替版の上映スケジュールは、お近くの映画館にお問い合わせください。

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報