あのダニエル・パウターが丸ビルでライブ!

その美声は2ndアルバムでも堪能できる!
  • その美声は2ndアルバムでも堪能できる!

'06年にデビューアルバム「Daniel Powter」からの1stシングル「バッド・デイ〜ついてない日の応援歌」が米シングルチャートで5週連続1位を記録するなど全世界で大ヒットとなり、多くのリスナーに勇気と元気を与えてくれたピアノマン、ダニエル・パウター。

日本でもデビューアルバムが80万枚を突破し、その歌声がすっかり浸透している彼が、8/20に待望の2ndアルバム「Under The Radar」を日本先行リリースした。そのプロモーションのため、緊急来日が大決定! ラジオやTV出演などのスケジュールが詰まっている中、“日本のファンに直接最新作を披露したい”という本人の希望により、なんと8/29(金)に丸の内で弾き語りライブを行うことが決定した。

場所は丸の内丸ビル1階の「マルキューブ」。19:30(開場19:00)よりピアノによる弾き語りライブとトークを披露してくれる。着席観覧エリアは当日9時より丸ビル仲通り側で配布される整理券が必要となるが、2Fー4Fの観覧エリア内は自由観覧。2Fー4Fは混雑が予想されるので少しでも近くで観たい!という方は早めに来場した方が確実かもしれない。

なお、新作はアリシア・キーズやセリーヌ・ディオン、クリスティーナ・アギレラ等に楽曲を提供したリンダ・ペリーをプロデューサーに迎えており、1stアルバムとはまた違った彼の魅力が味わえる内容とあって早くも話題沸騰中。まだ新作を聴いてない方も、「バッド・デイ〜ついてない日の応援歌」で勇気づけられたという方もぜひこの機会に“ダニエル・パウターの生歌”をチェックしてみてはいかがだろうか。

来週の金曜日は疲れた心と体を癒すためにも仕事帰り、学校の帰りに丸ビル「マルキューブ」へLet's Go!!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報