オスカーをドタキャンしたアンドリュー&エマに一体なにが!?

アカデミー賞のプレゼンターをドタキャンしたアンドリュー・ガーフィールドとエマ・ストーン
  • アカデミー賞のプレゼンターをドタキャンしたアンドリュー・ガーフィールドとエマ・ストーン

ロサンゼルスのドルビーシアターで開催された今年のアカデミー賞では、事前にアメコミヒーローたちが紹介されることが決まっており、『マイティ・ソー』シリーズでソーを演じるクリス・ヘムズワースをはじめ、4月19日(土)公開の『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』でキャプテン・アメリカを演じているクリス・エヴァンス、そして4月25日(金)公開の『アメイジング・スパイダーマン2』でスパイダーマンに扮するアンドリュー・ガーフィールドと、彼のスクリーンでも私生活でも恋人のエマ・ストーンがプレゼンターして出席する予定だった。

しかし、アンドリューとエマが、私的な理由で同時にドタキャン。視聴者やメディアも大いにがっかりしたようで、メディアの間では「大喧嘩か?」いった噂も流れたが、実際にはもっと重大な理由があったようだ。

「ふたりはニューヨークに住んでいますが、ロサンゼルスに来てもいなかったんです。授賞式も、ヴァニティ・フェア主催のアフターパーティも直前にキャンセルしたので、とても残念です。大喧嘩でもしたのかと思ったのですが、そうであればどちらか1人だけでも来るでしょう。家族になにかあったのではないかと心配しています」と、関係者がRadaronlineに語っている。

また、11年から交際しているふたりをよく知る友人は、「エマの母親クリスタは、08年に重度で治療も難しい乳がんを患いました。その年に病気を克服したと聞いていますが、別のところにがんが転移したりしていなければいいのですが」「ふたりは2週間ほどなにも予定を入れていないようなんです。理由はわかりませんが、とにかくふたりでこの事態をどうか乗り切ってくれることを願っています」と語っており、なにか切迫した問題が起きていることは間違いなさそうだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報