「全力で少し照れ屋な女の子をやらせていただいています」能年玲奈がカルピスウォーターのCMに3年連続出演!

「カルピスウォーター」新CM発表会に登場した能年玲奈
  • 「カルピスウォーター」新CM発表会に登場した能年玲奈

アサヒ飲料「カルピスウォーター」の新CM発表会が3月12日に都内で行われ、CMに出演する能年玲奈が登場した。

能年は3月14日(金)より全国でオンエア開始となる新CM「映画みたいな恋」篇で着ているのと同じ服を着て、乗っているのと同じ型の自転車に乗って登場。「きょうも乗ってきましたと言いたいところですが、普段は自転車にはあまり乗らなくて…撮影の時も久しぶりに乗ったんですけど、いい運動になりました」と恥ずかしそうに告白した。

また、3月17日(月)からは能年のスペシャルムービーが5月16日(金)まで期間限定で配信されたり、「『カルピスウォーター』オリジナルLINEスタンプ」がプレゼントされる「『カルピスウォーター』2014年春季限定キャンペーン」も実施される。スペシャルムービーでは、'12年から3年連続で代11代のテレビCMキャラクターを務めている能年の3年間の撮影風景や振り返りコメントなどが配信されるという。

能年は「3年目ということで、すごくうれしいです。普段もずっとカルピスウォーターを飲ませていただいて、年々好きだという思いが増しています。3年前に」と、この3年を振り返った。

また、「今回は恋する女の子がキュンとするCMになっているのですが、女の子の全力で一直線な感じを演じさせていただきました。撮影では自転車に乗って坂道を下ったのですが、(その際に)ひよこを三匹連れた地鶏が『てててっ』と横切って、かわいらしかったです」とCMについて語った。

さらに、今回のCMのテーマである「映画みたいな恋」については「女の子はみんな映画の主人公になりたいんじゃないかなと思うんですけど、私もその思いをこじらせてこのお仕事に就いたのかなと思います」と語り、3年前の上京時のことにも触れ、「キツネやサルが出るような兵庫の田舎から(高校生で)上京したときには、東京とのギャップを感じて『どこに行けば遊びに行けるんだろう?』と思ったこともありました」と思い出を披露した。

最後に能年は「3年目もやらせていただくことになりました。毎回、私の大好きな全力で少し照れ屋な女の子をやらせていただき、すごく楽しく撮影をさせていただきました。(そんなCMを)皆さんにも楽しんでいただいて、カルピスウォーターも飲んでいただければいいなと思います」とアピールした。

なお、CMソングは前年に引き続きいきものがかりが担当。このCMのために書き下ろされた新曲「ラブソングはとまらないよ」が能年と共に、CMで“甘酸っぱい恋心”を表現する。

アサヒ飲料「カルピスウォーター」新CM「映画みたいな恋」篇
3月14日(金)より全国でオンエア開始

「『カルピスウォーター』2014年春季限定キャンペーン」
3月17日(月)よりスタート

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報