サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

【本誌連載の拡大版】FC岐阜・菅 和範選手インタビュー【前編】

写真のサイン色紙をプレゼントします!応募方法は4/14発売の東海ウォーカーをチェック!
  • 写真のサイン色紙をプレゼントします!応募方法は4/14発売の東海ウォーカーをチェック!

4/15(水)にはベガルタ仙台、4/25(土)にはサガン鳥栖をホームで迎え撃つFC岐阜。ベガルタ戦からは約1ヶ月間で8試合という過密日程ながら、上位進出にファンの期待は高まるばかり。

そこで今回は、入団2年目の23歳ながら、主将としてチームを牽引する菅 和範選手を直撃! 菅選手には○×の札を持ってもらい、YESかNOで答えられるものをメインに聞いていきます!

――苗字の「菅」の字をよくほかの字に間違えられる

「まあ“よく”ではないんですけど。結構ショックだったのが、ファンレターでの間違いですね。高校生の女の子からだったかな、丁寧でキレイな字だったんですよ。でも『頑張ってください“管(くだ)”選手』(笑)。正直、オイ!って思いましたね。赤ペン先生みたいに添削の丸をつけて、返信したくなりましたから(笑)」

――正直、キャプテンは荷が重い(入団2年目での抜擢。年齢も23歳と若い)

(力強く)×

「そんな風にはまったく思いません。同世代が多い若いチームですし、なによりピッチ上では年齢なんて関係ないですから」

――じゃあ、主将として、インタビューを受ける機会も増えたと思いますけど、それもすっかり慣れた感じで?

×

「それはまだ慣れないですね。ボクは全然面白いことを言えないですもん(笑)。サッカーの試合後のインタビューって、例えば野球のヒーローインタビューとかに比べて堅苦しすぎると思いません? あのラミレス選手みたいに、ユーモアあふれたやり取りがしたいんですよ。楽しくて機転の利いた受け答えができるようになりたい。もちろん、そんな場合じゃない、真面目にならなければいけないときは、ちゃんとしますけどね」

――ブログで「28歳と言われたことがある」と書いてあったのをうけまして…老け顔なのはコンプレックスだ

(笑って)×

「そんなに老け顔ですか? ヒゲをそればすっきりするんですよ、ボク(笑)。確かに28歳と言われたことはありますけど、逆に高校生と間違えられたこともあるんですから」

――続いてそのブログについて。菅選手以外にもFC岐阜の選手はブログを行っていますが、ほかの人のブログに面白さで負けたくない

「そりゃそうですよ。負けず嫌いですから。でも文章って難しいですよね。川島さんや菊池さんには正直、敵わないなあと思ってます。あの2人のは面白いし、目のつけどころが違う。この辺は人生経験の差なんでしょうね」

――ブログはネタ探しが大変だ

(即答で)○

「もう大変(笑)。おもしろくしたいと思うから余計にツラさが(笑)」

――じゃあ、正直ブログはメンドクサイと思っている

「これ、答えなければダメですか(笑)?(※横目でチームスタッフをチラリ) 面倒かといわれれば、それは確かにそうなんだけど…。面倒って言葉の響きが悪すぎですよ(笑)。ブログはネタ探しも苦労しているし大変。ホントに大変ということで勘弁してください(笑)」

――今回の取材はブログにアップするつもりだ

「そうですね。それいいですね。ネタに使わせてもらっていいですか?」

――もちろんです。というかぜひお願いします!(書いていただきました! 菅選手、ありがとうございます!!)

後編に続きます!

菅 和範選手(23歳)
1985年11/11、愛媛県生まれ。積極的な攻撃参加が持ち味の守備的MF。入団2年目ながら新チームのキャプテンに抜擢され、その期待は大きい

キーワード

[PR] おすすめ情報