全国放送決定の「久保みねヒャダ」に初“こじらせ”囲み取材敢行!

4月4日(金)に全国放送の特番が決定した「久保みねヒャダこじらせナイト」に出演する(左から)能町みね子、久保ミツロウ、ヒャダイン
  • 4月4日(金)に全国放送の特番が決定した「久保みねヒャダこじらせナイト」に出演する(左から)能町みね子、久保ミツロウ、ヒャダイン

毎週土曜深夜にフジテレビ(関東ローカル)で放送中の「久保みねヒャダこじらせナイト」が、4月4日(金)夜11時から、初めての全国放送が決まり、今回その収録現場に潜入取材した。

「久保みねヒャダー」は、漫画「モテキ」や「アゲイン!!」の作者・久保ミツロウとエッセイストで漫画家・能町みね子、音楽プロデューサー・ヒャダインの“テレビ向きではない”と自ら言い切る3人が、本音と妄想でトークする“こじらせ”系バラエティー。'12年12月に「久保ヒャダこじらせナイト」が不定期で放送され、'13年10月より能町が加わりレギュラー化。ちょっとだけ世の中をナナメに見ている3人の文科系“こじらせ”トークは、じわじわと人気を博し、ことし2月の公開収録では150人の座席数に7500人から応募が殺到するなど話題となっている。

そんな、いま注目の番組が初の全国放送ということで、どんな新企画があるのだろうかと収録現場をのぞくと…番組冒頭から久保は「全国ネットになったとたん、つまらなくなるやつですよ…」、能町は「しょせん“東の笑い”ですから、関西ではウケませんよ」と、次々とこじらせ発言しヒャダインは苦笑いするが、「僕はこの番組でモチベーションが上がったんですよ。ここで話すネタ集めのために他番組にいっぱい出ます(笑)」と意気込みもみせた。

収録は「こじらせ~!」の掛け声で始まり、ビールやワインなどお酒を飲みながら進行。全国放送用の企画は特に用意なし。レギュラー企画「青春こじらせソング」と視聴者からの「こじらせ」話の紹介。さらに、以前の放送で能町が「『アメーバブログ』の下部にラインナップされる『芸能ニュース』が世界一どうでもいい!」とこじらせ発言をしたことがきっかけでレアなゲストが登場し、ゆるいトークが進んでいく…という、普段とほぼ変わらない内容のまま収録が終了。

収録後、テレビ誌などの記者十数名による囲み取材が行われた。久保は「“囲み”って何ですか? 初めてですよ~!」、能町は「とりあえず謝罪したくなりますよね…」というところからスタート。

全国放送分の収録が終わりその感想を聞くと、久保は「全国放送といっても特に普段と変わらない収録内容で、大丈夫かなという不安もありますが、でも普段通りできたのかなっていうところでは大変自信があります。あまり頑張ってない私たちを応援していただければうれしいです」、能町は「本当に特別感ないですね。心配なのは、最初に『関西ではウケないかも』という話をしてしまったので、関西の方の反応が怖い…。でも私、昨日も大阪に行っていましたし、大阪、好きです!(笑)」、ヒャダインは「関東ローカルの深夜放送なのに、僕らが思っている以上の反響があったので、これが全国でも受け入れられるのか、拒否されるのか…楽しみでありますね」とそれぞれコメントした。

また、これまでの視聴者の反応について、ヒャダインは「ファンとの交流時に、『こじらせナイトのファンです』と言ってくれる人が増えましたし、あと柳原可奈子ちゃんや壇蜜さんにも言われましたね。業界視聴率いいんだなって思いました」、久保は「フジテレビの偉い人が『久保みねヒャダ―が好き』とあいさつしてくれるんですよ!(笑) フジテレビから支援されているのがヤバイな!って。私愛されてる? だまされてる?って。特別扱いが続いているのが怖いですね…(笑)」、能町は「私はこの3人の中では一番よく分からない立場にいると思うんです。でも、それがとてもいいなって思います。これからもその立場でいたい」と語った。

また、3月22日の放送からエンディングテーマに岡村靖幸with小出祐介の「愛はおしゃれじゃない」が決定。ジャケットを書き下ろした久保は「勝手ながら岡村さんに頂いたものがとても大きくて、何か恩返しができたらいいなと思っていて。こうして形になってよかったです。曲も大好きです。最高です!」と語った。

最後に視聴者へのメッセージとして、ヒャダインは「自分一人で考えて、誰とも共感できなかった“もやもや”を話題にしてたりするので、溜飲が下る部分があるかもしれません。ぜひ、スッキリ感を楽しんでください」、能町は「『水曜どうでしょう』(北海道テレビ放送)を初回から見ていた人って、誇れるじゃないですか。いまは、これ(「久保みねヒャダ―」)ですよきっと!(笑) あと、この番組が楽しいと薦めた友達がもしハマったら、それは本当に心の通じ合った一生の友達だと思います! そんな番組でありたい!」、久保は「漫画家が冠番組って、ないですよね…(笑)。豪華なゲストを呼ぶこともなく、誰にも気を使わず、笑いのプロじゃない我々がとりあえず自分の持ってるものをすり合わせ、ラクに生きる方法を考えている、“おばあちゃんの知恵袋”みたいな番組かなって思います。見たらちょっとお得があったらいいなって。こういう番組がどこまでいけるのか、見届け人になっていただければと思います」とコメント。スタッフの「では、これで『久保みねヒャダ初の囲み取材を終了します』」という締めの言葉に、ヒャダインが「囲み取材プレーか…(笑)」とつぶやき、無事に(?)囲み取材が終了した。

4月4日(金)は、「全国ネットにならなくていい」「がんばりません」と意気込まない3人の“こじらせ”トークを楽しみにしていよう。

「久保みねヒャダこじらせナイト 全国のみなさま初めましてスペシャル」
4月4日(金)夜11:00-11:45
フジ系にて放送
出演=久保ミツロウ、能町みね子、ヒャダイン

「久保みねヒャダこじらせナイト」
毎週土曜夜1.35-1.55
フジにて放送

キーワード

[PR] おすすめ情報