エンタメ

松田翔太が冷や汗たらたら!?栗山千明の登場に焦る

ザテレビジョン 2014年3月27日 10時00分 配信

すべての写真を見る(2件)
マンダムは男性グルーミングの主力ブランド「ギャツビー」シリーズの新CM「冷や汗 オサレ星人編」(15秒・30秒)を、3月30日(日)より全国でオンエア。CMでは、イメージキャラクターを務める松田翔太と、新たに起用された栗山千明がコミカルなやりとりを繰り広げる。

松田翔太が架空の惑星・オサレ星出身の宇宙人“オサレ星人”に扮したギャツビーのテレビCMシリーズ。最新作では、オサレ星人のガールフレンド役として栗山千明が登場する。2人は意外にも今回のCMが初共演だったそうだが、撮影は終始息ぴったりだったという。

「冷や汗 オサレ星人編」の舞台は、オサレ星人が暮らすオサレ住居。そこへ遊びにやって来たガールフレンドのオサレ星人(栗山千明)が、部屋の本棚に隠されたお気に入りのセクシーDVDを発見、松田の前で「レースクイーン オサレ星人!」「ぷるるん オサレ星人!!」「ナース オサレ星人!!!」などと、それらのタイトルを次々と読み上げていく、という内容になっている。表面的にはいつものクールなキャラクターを装いつつも、見られてはいけないものを見られてしまい、内心は冷や汗たらたらになっている松田扮するオサレ星人。ユーモラスな状況を描いたストーリーを通じて、“汗をかいたら、ギャツビー アイスデオドラントボディペーパー”というメッセージを印象的に訴求していく。

同CMの一番の注目ポイントとして、松田は「栗山さん演じるガールフレンドとの関係性ですね。新しいゲストを迎えることで、オサレ星人の世界が広がった感じがしました。それでも、シュールな世界観はそのままなので、是非注目してください」とアピール。栗山は「松田翔太さんが演じていたオサレ星人を、私自身どこまでできるのか不安もありましたが、怒っている表情や、突き放した感じとか、いろんなパターンの私(オサレ星人)に注目していただければ嬉しいです」と話す。

また、ウェブ限定で「たとえるなら編」(15秒)も公開されるので、併せてチェックしておきたい。「お前、俺以外に男いるだろ」と浮気を疑う松田に、ガールフレンドが「アンタの弟」と、刺激的な回答をするストーリーで、伝わりにくい商品の刺激的なクール感を新CMでは愉快なたとえ話に置き換えて表現している。

おすすめ情報