サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

【京都お花見レポート】円山公園周辺の春スイーツ1「茶寮 都路里(つじり) 高台寺店」

春限定の花パフェ1155(発売中〜4月中旬)。抹茶のトリュフ、抹茶ゼリーなどがたっぷり
  • 春限定の花パフェ1155(発売中〜4月中旬)。抹茶のトリュフ、抹茶ゼリーなどがたっぷり

関西ウォーカー編集部では、雑誌の制作だけでなく、最新情報をどんどんウェブにアップしています。そして、今回初めて「京都お花見レポート」をアップする事に! 入社3か月の私・津田と、ベテランカメラマン・サダマツさんがその制作チームとして選ばれました。副編集長・篠原より下された指令は「サダマツさんは京都のサクラの名所と穴場を撮影、津田は円山公園のお花見客の声をレポートし、その周辺のおいしいスイーツを調査して来い!」というもの。

スイーツは、クチコミやネットから徹底的に情報を収集し、気になる店を回ってきました! なかでもとっておきの、3軒のお店を紹介しますので、円山公園へ行く人は、ぜひ立ち寄ってみてください。むしろ“この3軒へ行くついでにお花見へ行っては?”というくらい、自信を持っておススメします!

清水寺から祇園円山公園まで東山の続く石畳の道「ねねの道」沿いにある、「京・洛市」。豊臣秀吉の妻・ねねのゆかりの地、圓徳院の境内で、ショッピングと散策を楽しめるスポットです。ここで、散策などと同時に観光客のお目当てになっているのが、「茶寮都路里(つじり) 高台寺店」のスイーツ。

12:00開店の30分ほど前に到着すると、なんとオープンを待ちきれないお客さんが、すでに店内に座り、注文をすませ、開店と同時に運ばれてくるスイーツを待っていました。この人気ぶりの秘密を探るべく、メニューを開くと…高台寺店の限定メニューがズラリ! 京都にある3店舗のなかでも、抹茶ソフトクリームを使用したパフェが味わえるのは高台寺店だけだそう。

なかでも目を引いたのは、季節限定メニュー・花パフェ。イチゴと抹茶をコラボさせた商品で、サクラ形のクッキーなど、見るからに華やかで、女子心をぎゅっとつかまれました!もちろん高台寺店のオリジナルで、新人さんとベテランさんが一緒になって、商品の開発をしているそうですよ。 

東屋席に座りましたが、大黒天の庭が見えて、気持ちがいい…でも、アイスがのったパフェをパクパク食べていると、さすがに肌寒くなってしまいました。そこへすかさず、毛布や暖かいお茶を出してくれる心使いに、思わず心もほっこり。ほんのりと宇治抹茶の香りが漂う自家製クッキーや、甘酸っぱいイチゴソースのアイスクリームなど、盛りだくさんのパフェは、たくさんの風味や食感が交じり合うので食べてて楽しい! 幸せなひと時でした♪

【関西ウォーカー/津田みな美】

電話:075-541-1228
住所: 京都市東山区高台寺ねねの道 京・洛市内
時間:12:00〜17:00(LO)、〜4/12(日)は19:00(LO)※季節により変更の場合あり
休み:不定休
座席:40席
交通:京阪四条駅より南東へ。徒歩10分
http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

キーワード

[PR] おすすめ情報