辛かったのは“ショーパン&キャミソール”姿!? 新川優愛が明かす「衝撃ゴウライガン!!」撮影秘話

イベントに登場した新川優愛
  • イベントに登場した新川優愛

ドラマ「衝撃ゴウライガン!!」('13年10~12月 テレビ東京ほか)のDVD発売記念イベントが3月29日に都内で開催され、同作のヒロイン、界ヒトミを演じた新川優愛がトークショーを行った。

同作品は、雨宮慶太監督が手掛けるVFXアクションにコメディをプラスした新たなジャンルのSFヒーローもの。人間界とは異なる世界・兆真界には、特殊能力を持つ超人・光人と怪物・マギーが存在していた。マギーは人間界にも存在しており霊感の強い者にはその姿が見えてしまう。真面目で地味な女子高校生・界ヒトミ(新川)は、普段からマギーの姿が見えてしまうため物事が上手くいかず、その能力を疎ましく思っていた。ある日、光人の警護将軍であるゴウ(和田三四郎 ※人間役は加藤貴宏)は、光人の犯罪者・陰人を流刑地に輸送中、巨大なマギーの襲撃にあい、人間界に墜落。さらに、兆真界からの応援も見込めない状況で、謎の1000人兵が人間界を襲うという情報を得たゴウは、散り散りになった陰人をまとめ上げ、人間界を守ることを決意する。そんなゴウの姿を目撃してしまったヒトミは…といったストーリー。

イベント前の囲み会見に登場した新川は、「この作品は初めてのヒロインということで、いつも以上に気を引き締めて、みんなを引っ張っていこうという気持ちで臨んだ作品だったので、とても思い入れがあり、こうやってDVDになってイベントができるというのはすごくうれしいです」と心境を語った。

撮影について「物語の設定は夏だったんですが、撮影したのが11月から1月だったので、すっごく寒くて…(泣)。そんな中で、ショートパンツにキャミソールだったので、『カイロも意味ない!』みたいな(笑)。ショウ役の(粕谷)奈美さんと背中をさすり合いながら撮影していました。いま思えばいい思い出です」と振り返った。

また、壇蜜が演じたセクシーなシーンについて「編集される前の映像はオンエアよりすごかったんです。『これ大丈夫なんですか?』とスタッフさんに聞いたら、『ちょっとダメだから、変える』とおしゃってた…(笑)。そんな私にはできないセクシーな部分を壇蜜さんたちが担ってくれたんだなって思います」と裏話も披露。

さらに、歌手デビュー作でエンディングテーマの「de-light」について「初めて聞かされたときは、『えっ!!?』と驚いて、『わたしでいいのかな…?』とも思ったのですが、やらせていただくからにはできる限りのことはしようと、ボイストレーニングに通ったり、お家でスプレー缶をマイク代わりにして練習していました(笑)」と照れながら告白。

「ヒトミは落語が好きな女の子でしたが、新川さんの好きなものは?」との質問には、「お笑いが好きで、ネタの動画をYOU TUBEでよく見ています。いまはチーモンチョーチュウさんが好きですね。わたしが好きになった芸人さんは売れるんですよ! NON STYLEさんが好きだって言っていたら、M-1で優勝したり、結成当時にパンサーさんが好きって言っていたら、テレビでよく見るようになっていたりするので、わたし予知能力があるんです!!(笑)」とにっこり。

最後に「DVD化するにあたって、わたし達出演者も本編を見ながらコメント撮りもしたので、そういった特典も楽しんでほしいですね」とアピールした。

トークショーでは、撮影でも苦労話やヒトミ役を射止めたオーディションでの裏話のほか、「現在も共演者の方と連絡を取り合っていて、出演されていた舞台を見に行ったこともあるんです」と明かし、集まったファンを楽しませた。

ほか、プレゼント抽選会も実施。新川のサイン入りブロマイドからサイン入りポスター、サイン入り台本まで他では手に入らない貴重な豪華商品が当選者に贈られた。

「衝撃ゴウライガン!!<オリジナル版>」
VOL.1、VOL.2発売中
ブルーレイ 各6500円(税抜)、DVD 各5500円(税抜)

※VOL.3は4月2日(水)、VOL.4は5月2日(金)発売予定

キーワード

[PR] おすすめ情報