サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

あしたのジョーにイノキ!?“野郎コスメ”が女性に人気

いかつい外見“野郎コスメ”が人気!
  • いかつい外見“野郎コスメ”が人気!

“男性がキレイになる”ということに抵抗感がなくなり、人気がでてきた「男性用コスメ」。その中で、人気アニメやプロレスラーとコラボした“野郎コスメ”がヒットを記録している。

流行発信ショップ「ランキンランキン」によると、春から急激に“野郎コスメ”の売上がのびたという。それも、買っていくのは男性ではなくなんと女性。「赤や黒などのパンチ力のあるパッケージはインパクト大。今までのコスメとは違うと、20代から30代の女性に人気なんです」と話すのは、同店広報。

人気は入浴剤が中心。「あしたのジョー 燃焼風呂/激湯風呂」(各250円)は、人気マンガ「あしたのジョー」が描かれた入浴剤。「汗をかけ!かくんだジョーッ!」「燃え尽きたぜ…脂肪…真っ白な灰に…」など、往年の名ゼリフがもじられたセリフには、思わずニンマリ。脂肪分解酵素入りだったり、トウガラシエキスが入っていたりと中身も本格的だ。

「ニキビに張り手!! 野郎の愛情風呂」(198円)は、力士のイラストがなんともゆる〜い入浴剤。アロエエキスやパパインが入り、入浴しながらニキビケアができる逸品だ。暑苦しいキャッチだが、お湯に入れるとスズランの香りが漂う意外性がいい。

そして、日本を代表するあの名プロレスラーの“男の化粧水マスク”も。「闘魂マスク」(399円)は、プロレスラー・アントニオ猪木とコラボした正真正銘の野郎コスメだ。「男の肌に猪木ビンタの爽快感」や「迷わず貼れよ 貼ればわかるさ」など、名言(迷言?)だらけのフェイスマスクは、メントールのクールな使用感。極めつけは使用方法で、顔を洗ってマスクをつけるまでの猪木のイラストにつけられたセリフはおなじみ「イチ!ニ!サン!ダーッ!!」だから笑えてくる。

女性の購入理由は、男性へのプレゼントや自分用などさまざま。「まだまだコスメに手をのばしにくい男性にもぜひ手にとって欲しいですね」(同広報)と話す通り、今後は男性からの注目も高まりそう。同店ではこれらの野郎コスメを、4/17(金)まで期間限定で発売中だ。【東京ウォーカー/白石知沙】

キーワード

[PR] おすすめ情報