『ノア 約束の舟』エマ・ワトソンの場面写真を独占解禁!興収は全世界で3億ドルを突破

エマ・ワトソンがイラを熱演!
  • エマ・ワトソンがイラを熱演!

『ブラック・スワン』(10)を手掛けたダーレン・アロノフスキー監督の最新作『ノア 約束の舟』(6月13日公開)。聖書に記された世界最古・最大の謎である「ノアの箱舟」伝説を、主演のラッセル・クロウをはじめ、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンスら豪華キャストが集結した壮大な感動巨編。全米をはじめ世界37か国でNo.1ヒットを記録し、ヨーロッパ、ロシア、ブラジル、韓国、メキシコなどでは歴代オープニング記録を更新。全世界での興行収入は3億ドルを突破した。

そんな本作の重要人物、イラ(エマ・ワトソン)の場面写真を独占入手!ノアの長男・セム(ダグラス・ブース)と恋仲になり、やがて家族の命運を握っていくノア(ラッセル・クロウ)の養女・イラ。大人の色気をたずさえたエマ・ワトソンが、シリアスな演技で魅せる。

また、本作の公開を記念して、劇中で重要な意味を持つ植物であるオリーブの植樹を行うスペシャルキャンペーン“希望のオリーブ”プロジェクトの実施が決定。世界をのみ込む大洪水のなか、箱舟に乗って終わりの見えない航海を続けるノアとその家族と動物たち。40昼夜続いた雨が止み、ノアは箱舟から1羽の鳩を空へ放ち、その鳩がくちばしにオリーブの葉をくわえて箱舟に戻ってくるシーンが劇中で描かれる。ノアたちに新たな大地がめばえたことを知らせるこの希望に満ちたシーンにインスパイアされ、生まれた本キャンペーンは、オリーブの木を日本におけるオリーブ栽培発祥の地である香川県・小豆島に寄贈するというプロジェクトになっている。

世界で大ヒットを続ける『ノア 約束の舟』。日本公開が待ち遠しい!【Movie Walker】

●キャンペーン参加方法
『ノア 約束の舟』facebookページ(https://www.facebook.com/movieNOAHjp)に「いいね!」するだけ。「いいね!」が1000に達するごとに1本、オリーブの苗木が「道の駅 小豆島オリーブ公園」に寄贈される。植樹の模様は『ノア 約束の舟』facebookページでチェック!

●キャンペーン期間
4月25日(金)~7月25日(金)予定

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報