サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

「ゴルフ女子」激増の裏に“オシャレウェア”あり!

かわいいカラーリングが主流(ワンピース2万1840円(右)、ポロシャツ1万6590円、パンツ2万4990円、キャップ6090円/マークアンドロナ)
  • かわいいカラーリングが主流(ワンピース2万1840円(右)、ポロシャツ1万6590円、パンツ2万4990円、キャップ6090円/マークアンドロナ)

今、女性の間で、空前のゴルフブームがきている。昨年冬から春にかけて、都内ではゴルフショップが続々ニューオープン。ゴルフスクールにも人があふれている。

銀座プランタンにある「ダイナミックゴルフ レディススクール」は、平日夜、会社帰りの女性でにぎわう。「2年前からじわじわと人気がでてきて、最近では女性向けのおしゃれなゴルフ専門誌が登場したこともあり、初心者の方が増えています」とは同スクール広報。最近の傾向は、ズバリ“オシャレをしてのゴルフ”だとか。

「オシャレなウェアの登場で、ファッション感覚からはじめてゴルフの魅力に気付かれる方が多いんですよ」(同広報)と話すほか、3/6、表参道ヒルズにオープンしたゴルフウェアストア「マークアンドロナ プラス」でも「今までファッション性に欠けていたゴルフウェアが、どんどんオシャレになっています」(広報)といい、明るい色や、ファッショナブルなデザインのウェアでゴルフをする女性の姿が目立つという。

その“オシャレ”具合にも、こだわりが。ゴルフウェアでは特に、カラフルな色味とミニスカートやショートパンツなど元気で健康的な“オシャレ”が人気だ。

ハリウッドセレブご用達の「マークアンドロナ プラス」は、同店が日本初出店。グリーンの上で目立つ、明るい色味や高いファッション性で人気を集めている。「客層は10代から50代まで幅広く、学生さんも見えますね」(同広報)。

とにかくかわいいのは2月に西武池袋で展開を始めた「バービーゴルフ」。子供の時人気だったバービー人形をイメージしたゴルフウェアは、ピンクや黒などのカラーで憧れのバービーに近づける。「街でも着られるデザイン性とゴルフ用の機能的な素材で作っています」(バービーゴルフ広報)と話すように、デザイン性の高さが自慢だ。ここでも、明るい色味が人気だそう。

しかし、不景気で消費が低迷する中、“お金がかかる”イメージのあるゴルフが人気とは、ちょっと意外な気も。

「不景気だからこそ、ストレスをためがちな女性に支持されているのでは」と、ダイナミックゴルフ レディススクール広報は分析する。打つときの音が爽快感を誘い、適度な運動がストレス発散に役立つというのだ。

今までのゴルフのイメージを覆すファッショナブルなウェアと、ストレス発散効果などで人気のゴルフ。これから暖かくなり、まさにゴルフに適した季節へと変化する。だらだらした休日を過ごしている人は、思い切ってゴルフデビューして、オシャレにストレス発散をしてみては。【東京ウォーカー/白石知沙】

「ダイナミックゴルフ レディススクール」
住所:東京都中央区銀座3-2-1 プランタン銀座 R階

「マークアンドロナ プラス」
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館B3階

「バービーゴルフ」
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋 南館8階

キーワード

[PR] おすすめ情報