ワン・ダイレクションのコンサートに、米オバマ大統領以上の厳戒態勢!

ワールドツアー「Where We Are」を行っているワン・ダイレクション
  • ワールドツアー「Where We Are」を行っているワン・ダイレクション

いまや世界一を誇る人気グループとなったワン・ダイレクションは、日本では国賓扱いだった米オバマ大統領なみの厳戒態勢下で、身の安全を確保されていたようだ。

現在ワン・ダイレクションはワールドツアー「Where We Are」で全世界を回っているが、コロンビアで行われたコンサートは、200名以上のセキュリティが見守る中で執り行われたという。

「誘拐や危険が多いこの国では、とにかくリスクを防がなくてはなりません。世界でも最高のセキュリティチームが結集して、コンサートのマネージメントに当たったようです」

「彼らがコンサート会場を往復する際にも常に警察官が付き添い、移動の際にも多数の車が彼らを取り囲んで完全な厳戒態勢を敷いていました。200人以上を動員するのは、米オバマ大統領よりも強硬なセキュリティです」と、関係者がザ・サン紙に語っている。

最近、にわかに解散説が流れているワン・ダイレクションだが、これについては本人らがコンサートではっきりと否定している。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報