新グッズが続々!新作DVDと同時に「水曜どうでしょう」の一番くじが発売

「水曜どうでしょう」一番くじのA賞となるボードゲーム
  • 「水曜どうでしょう」一番くじのA賞となるボードゲーム

大泉洋の出演で人気を博しているローカル番組「水曜どうでしょう」をモチーフにした一番くじ(1回600円)が、6月18日(水)から、全国のローソン限定(取扱いのない店舗、発売時期の異なる店舗あり)で展開されることが分かった。

「水曜どうでしょう」は、北海道テレビ放送(HTB)制作の人気バラエティー。大泉洋と、大泉所属事務所の社長でタレント、映画監督、放送作家など多彩な顔を持つ、“ミスター”こと鈴井貴之のほか、制作陣であるチーフディレクター・藤村忠寿氏、カメラ担当の嬉野雅道氏まで出演し、低予算で国内外の珍道中を繰り広げる姿にファンがついた。

放送された番組を再編集、再構成した「水曜どうでしょうDVD全集」はこれまでに20本を発売し、軒並みヒットを記録。一番くじがスタートする6月18日には、DVD第21弾「リヤカーで喜界島一周/釣りバカ対決!わかさぎ釣り2/水曜どうでしょうUNITE2013」がリリースされる。そして、番組ファンが集う「水曜どうでしょう祭」と題したイベントも開催され、入場券が即時売り切れるなど、その人気は社会現象と化している。

今回の「一番くじ」はそんな人気番組を題材にした8等級全20種、そして一番くじ恒例のラストワン賞を用意。新作DVDの「リヤカーで喜界島一周」「釣りバカ対決!わかさぎ釣り2」をはじめとした人気企画の名シーンや名セリフをモチーフにした商品など、ファン垂涎のグッズが勢ぞろいする。

A賞には「対決列島」をモチーフにしたボードゲームが! B・C賞としては、番組タイトルをデザインしたクッション、大泉の名セリフ「一生どうでしょうします!」という文字が描かれたタオルがラインナップ。ほか、番組でもしばしば登場する“onちゃん”のぬいぐるみ、番組で登場した“作務衣”をモチーフにしたカードケース、クリアファイルなども。

さらに今回、“特別ラインナップ”として、ラストワン賞の中から4名だけに藤村D直筆サイン入りぬいぐるみが当たるという!

“どうでしょう”ファンであれば、コンプリートしたいグッズばかり! 新作DVDとともに発売が待たれる。【Walkerplus】

キーワード

[PR] おすすめ情報