前田敦子がCMで自身の30年後を想像!?

丸美屋「麻婆茄子の素」の新CMに出演する前田敦子
  • 丸美屋「麻婆茄子の素」の新CMに出演する前田敦子

6月1日(日)から放送される丸美屋「麻婆茄子の素」の新CMに、三宅裕司と前田敦子が出演することが分かった。今回制作された新CM『発売30年』篇は、三宅裕司と前田敦子が親子役で共演。2人で麻婆茄子を食べながら、娘役の前田が「30年後の私ってどうなってるかな?」と聞くと、父親役の三宅が「絶対麻婆茄子食ってる」と、現実的なことをいうコミカルな展開のCMになっている。

撮影のために、スタジオに茄子が350本、「麻婆茄子の素」が70皿分(210人分)用意された。前田は「きょうは麻婆茄子を食べられるのを楽しみにしてきました。おいしそう!」と食べる気満々で、気合が入っている様子だったという。また三宅も「俺はきょうは食うよー! 早く食べたくてしょうがない!」と麻婆茄子を目の前にして語り、撮影中は三宅と前田の自然なやり取りに、スタッフから「いい親子!」「すてきだわ~!」と声が上がるなどアットホームな雰囲気で撮影された。

丸美屋「麻婆茄子の素」TV-CM
『発売30年』篇(15秒、30秒)
6月1日(日)から放送開始

キーワード

[PR] おすすめ情報