活動休止から4年半、ウルフルズ復活の舞台裏に迫る!!

活動休止から4年半ぶりに復活を果たしたウルフルズ。画像右からトータス松本、サンコンJr.、ウルフルケイスケ、ジョンB
  • 活動休止から4年半ぶりに復活を果たしたウルフルズ。画像右からトータス松本、サンコンJr.、ウルフルケイスケ、ジョンB

TBS系では、4年半の活動休止から、ことし2月に復活を果たしたウルフルズをドキュメンタリー番組「情熱大陸」で取り上げる。ウルフルズは、ボーカルのトータス松本、ギターでリーダーのウルフルケイスケ、ベースのジョンB、ドラムのサンコンJr.から成る4人組バンド。'88 年にウルフルケイスケが「日本語くさい音楽をやりたい」とバンドの後輩だったトータス松本らを誘ったことから「ウルフルズ」は始まった。彼らは“アホ・アホ・パワー”をバンドのスローガンに掲げ、「ガッツだぜ!」「笑えば」「ええねん」など"笑えて、泣ける"数々の曲を生み出し、多くのファンに支持されてきた。そんな中、'09年に突然の活動休止を宣言。トップバンドの中にいたウルフルズに何が起こったのか? 

番組では、6年半ぶりとなるアルバム『ONE MIND』のレコーディングや、大阪・道頓堀でのゲリラライブなど、ウルフルズ復活の舞台裏を追う。活動再開にあたり「変えちゃいけないこと、変えなければならなかったこと」などさまざまな思いを抱く彼ら4人の素顔に迫る「情熱大陸」は、6月1日(日)夜11:00から放送する。

情熱大陸
夜11:00-11:30
TBS系にて放送
※ウルフルズを取材する回は6月1日(日)放送

キーワード

[PR] おすすめ情報