浦和レッズ・槙野智章がアフレコ初挑戦! 次は“黒ずくめの組織”で!?

「名探偵コナン」のアフレコに挑戦した槙野智章選手
  • 「名探偵コナン」のアフレコに挑戦した槙野智章選手

毎週土曜、日本テレビ系にて放送されている「名探偵コナン」に、浦和レッズ・槙野智章選手がゲスト出演することが決定。そのアフレコ収録が29日、都内にて行われた。

槙野選手が出演するのは、6月14日(土)放送の『Jリーガーとの約束』というエピソード。コナンらは国立競技場で行われていた「ビッグ大阪×浦和レッズ」戦を観戦。光彦たちはサッカー教室で知り合ったビッグ大阪のフォワード・真田貴大を応援するが、コナンは真田が効き足ではない左足でばかりシュートしていることを不思議に思う。また、真田が観客席にいる少年・幸と無言でやり取りする姿を見たコナンは、真田のプレーに何らかの影響があったのではと考える。

本人役での出演となった槙野選手は、相手選手とヘディングで競り合うシーンや、自陣のゴール前でクリアしたボールが相手選手に当たってしまうシーンなどでアフレコを担当。初アフレコを終えて「僕自身小さいころから『名探偵コナン』を見て育ってきたので、この日がとても待ち遠しくて、友達や家族にも自慢していました。実際台本を手に取ってみて、せりふもそうですし、自分と照らし合わせてうまくできたかなと思っています」と手応えを感じた様子。

以前から『コナン』のファンであることを公言している槙野選手は、「テレビアニメはもちろんですが、映画もすべて見てきました。飲みの席でも『コナン』について熱く話ができるくらい、サッカー選手でも三本の指に入るくらいの知識は持ってると思います」と、その“コナン愛”を告白。アニメの世界に入った自身の姿については、「試合中に付けているリストバンドとか、髪型もツーブロックになってましたし、非常に満足しています」とご満悦。

今後のアフレコについても、「オファーがあればやりたいですね。次はもっと長いせりふをやりたいですね」と意気込みを。どんな役がやりたいかと問われると、「さっきふざけて“黒ずくめの組織”の役やりたいって話していたんですけど(笑)、何かしらの形で継続的に出ていきたいですね」と、『コナン』ファンならではのコメントで答えた。

「名探偵コナン」
毎週土曜夜6:00-6:30
日本テレビ系にて放送

※槙野は6月14日(土)放送の
#742『Jリーガーとの約束』にて出演

キーワード

[PR] おすすめ情報