「俺のダンディズム」滝藤賢一が笑顔でクランクアップ!!

笑顔で花束を抱える主演・段田一郎役の滝藤賢一
  • 笑顔で花束を抱える主演・段田一郎役の滝藤賢一

毎週水曜に放送中の滝藤賢一主演ドラマ「俺のダンディズム」(テレビ東京系)が、5月25日に無事クランクアップを迎えた。オフィスシーンでのクランクアップで、部下役の横澤夏子や坂口佳澄、滝藤演じる段田がうらやむダンディーな上司・伊達役の前川泰之、そして段田お気に入りのマドンナ役・石橋杏奈と、共演者が次々とアップしていく中、深夜0時を過ぎたところでようやく滝藤賢一がオールアップ。最後までテンションの高い滝藤さんの演技に現場では最後までスタッフの笑いが絶えず、滝藤本人も「初主演ということで、毎日遅くまで大変でしたが(笑)、とても楽しい現場でした。ありがとうございました!!」とコメント。大きな花束をもらい、笑顔を見せていた。

同作は、さえない中年サラリーマン・段田一郎が、お気に入りの部下・南の「ダンディーな男性が好き」という一言に感化され、身も心もダンディーになろうと努力する“中年のモテキ”ドラマ。ダンディズムを追い求める姿をユーモラスに描き、男性ファッションアイテムの奥深い歴史やうんちく、購入する上での情報も学べることで人気を呼んでいる。

ちなみに6月4日(水)の放送のあらすじは、「最近おしゃれだ」という部下の言葉にまんざらでもない段田一郎(滝藤)だが、持っていたボロボロの折りたたみ傘を笑われてしまう。社内一の色男、伊達部長(前川)のワンタッチで開く小型の折りたたみ傘に触発され、ダンディーな傘を手に入れて、憧れの女子社員、宮本南(石橋)に褒められようと決意する。ダンディーアイテムのお店“マダムM”を訪ねた段田は、美人店主の美幸(森口瑤子)から、傘の歴史や機能、代表的なブランドの特徴や素材などののレクチャーを。最終的にダンディーな傘を手に入れた段田の前に、南をつけ回す男が現れる。

ドラマ「俺のダンディズム」
毎週水曜夜11:58-0:45
テレビ東京系で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報