ベッカム長男とクロエ・グレース・モレッツがスケボー・デート!

クロエとのスケボーデートをパパラッチされたブルックリン
  • クロエとのスケボーデートをパパラッチされたブルックリン

ベッカム家の長男ブルックリン(15歳)とクロエ・グレース・モレッツ(17歳)がカリフォルニア州のサンタモニカで仲良くスケートボードを楽しんでいる姿をパパラッチに撮影されている。

英紙デイリー・メイルに掲載された一連の写真を見ると、ブルックリンは白いTシャツに黒のジーンズを履き、クロエは黒いTシャツ、黒のジーンズにパナマ帽を被って、2人ともラフなファッションでスケボーに乗って舗道を滑っている。

ベッカム家の息子たちの中では一番地味で体育会系とも言われていたブルックリンだが、今春、男性誌Man About Townの表紙モデルを務めてからはすっかり垢抜けた印象で、実は若い頃のパパに一番似ているという説もある。家族のいないところで女の子とふたりっきりでいる姿をパパラッチされたのは今回が初めてだが、健康的なスケボー・デートをしている様子が子供らしくて爽やかだと好感を集めている。

「少なくとも、彼らは普通の子供らしいことをしている。カイリー・ジェンナーとかジェイデン・スミスとかいう真剣にダイヤモンドのショッピングをしている子供たちと違って」「彼らはとてもキュートなカップルになると思う」「年相応でかわいい」「クロエはほんの始まりだという予感がする。これから彼は多くの10代の女子と浮き名を流すことになるだろう」などの読者コメントがデイリー・メイルのサイトに寄せられている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報