サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

カラダによくておいしい! 都会の“地産地消スイーツ”

東京・小金井産の「紅ほっぺ」がふんだんに入ったスコーン
  • 東京・小金井産の「紅ほっぺ」がふんだんに入ったスコーン

食の安全が叫ばれる時代を反映してか、首都圏では「江戸野菜」など“地元産の素材”が注目を浴びています。この傾向はスイーツ作りの世界でも顕著に。いま、地元で採れた素材を使った“地産地消スイーツ”が増えているのです。

「broom&bloom」(東京都小金井市)は、小金井市内で採れた野菜や果物を、ふんだんに取り入れたスイーツとフードが楽しめるカフェ。その日に採れた一番いい素材を直売所で仕入れるため、メニューが日によって異なるほどのこだわりぶり。春先は小金井産の「紅ほっぺ」や「章姫」を混ぜこんだ「イチゴのスコーン」などが楽しめます。

また、「Antege Garden cafe」(埼玉県さいたま市)も埼玉県の直売所で仕入れた果物や野菜を使ったメニューが味わえるカフェ。「体にやさしく、食べてホッとする味」をコンセプトに、調理師学校の講師や野菜ソムリエなどの経歴をもつスタッフがメニューを考案しており、その味も本格派。

毎日、手に入れられるものの中から「ベスト」と思われる素材を選ぶことに、両店とも気を使っているもよう。素材そのままの味を生かすため、甘さ控えめでヘルシーなのも魅力です。カラダによくて、その土地でしか食べられないおいしさが詰まった“地産地消スイーツ”。ぜひ一度味わってみて。【シュシュ編集部/片岡研】

「broom&bloom」 http://www.yadocarism.com
「Antege Garden cafe」 http://www.wis-net.co.jp/cafe

キーワード

[PR] おすすめ情報