リアーナ、卑猥すぎるフレグランスのポスターが掲載制限に

卑猥すぎる広告で締め出されたリアーナ
  • 卑猥すぎる広告で締め出されたリアーナ

アメリカで行われたファッションアワードで着ていた乳首とお尻丸見えのドレスで物議を醸したばかりのリアーナが、今度は卑猥すぎる広告でイギリスから締め出しを食らう憂き目にあっている。

問題となっているのは、リアーナが広告塔を務めるパーラックスの新作パフューム「Rogue」のポスターだ。

「英国広告基準局が、『ヒール以外は裸で床の上に座っているリアーナが、パフュームの瓶に向かって足を上げているポーズは、セクシャルで挑発的であり、子供たちの目に触れる場所に掲示することは適切ではないと判断した。掲載場所を、できる限り子供の目に触れない場所のみに制限する』ことを正式に発表した」と、デイリー・スター紙が報じている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報