映画

エマ・ワトソンの目に大粒の涙!ラッセル・クロウとの泣けるシーンを公開

MovieWalker 2014年6月10日 11時30分 配信

すべての写真を見る(10件)
いよいよ6月13日(金)に公開が迫るスペクタクル大作『ノア 約束の舟』。旧約聖書の「ノアの箱舟」伝説を大胆に解釈した本作は、人類を滅ぼす大洪水の啓示を受けたノアが箱舟を造り、使命を果たそうとする姿を描く。そんな本作から、エマ・ワトソンが涙を流す熱演シーンの映像が公開された。

01年に『ハリー・ポッターと賢者の石』でデビューしたエマも、先日ブラウン大学を無事卒業するなど、“大人の女性”として着実にステップアップ中。同シリーズ終了後は『ウォールフラワー』(12)や『ブリングリング』(13)で、これまでのイメージとは違った役柄に挑戦しており、徐々に女優としての幅も広げつつある。そんな彼女が『ノア 約束の舟』で演じているのは、少女の純真さと大人の強さを併せ持つイラという女性。孤児でありながらノアに救われて養女となり、成長するとノアの長男セムを愛するようになるという複雑な役どころだ。

今回公開された映像には、ラッセル・クロウ演じるノアに、イラが深刻な悩みを打ち明けるシーンが収められている。セムを愛するほどに自分の非力さを痛感し、葛藤するイラと、それをやさしく受け入れるノア…。このシーンでエマは、セムへの愛、ノアへの感謝などが渾然一体となったイラの複雑な感情を見事に体現している。目から大粒の涙を流すエマの姿が、観る者の涙も誘う名シーンとなっている。

『レスラー』(08)や『ブラック・スワン』(10)など、リアルで奥深い人間描写が評価されてきたダーレン・アロノフスキー監督の下、さらに深みを増した演技を披露しているエマ・ワトソン。まずはこの本編映像で、エマの熱演をチェックしてほしい!【Movie Walker】

ノア 約束の舟

2014年6月13日(金) 公開

旧約聖書に記され、実際に起きたか否かについて審議される“ノアの箱舟”伝説を、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が映像化したスペクタクル...

関連記事

おすすめ情報