まさに異生物!『青鬼』のCGビジュアルが解禁

解禁された青鬼のCGビジュアル
  • 解禁された青鬼のCGビジュアル

人気ホラーゲームの実写化、AKB48・入山杏奈初主演作など、多方面で話題となっている映画『青鬼』(7月5日公開)。このたび、ゲームファン待望の“青鬼”のCGビジュアルが解禁となった。

大ヒットした無料ホラーゲームを実写映画化した本作。ニコニコ動画、YouTubeなどの関連動画は5000万回超の視聴を記録し、公式ノベライズは17万部を突破するという異例のコンテンツとなっている。

そんな話題作『青鬼』は、化け物が出ると噂される不気味な洋館「ジェイルハウス」に迷い込んだ高校生たちを描くストーリー展開。入山は、新しいクラスになじむことができない転校生・シュンが片思いをする相手で学級委員長の杏奈を演じる。

今回、7月5日(土)の全国公開を前に、映画ファンが一番気になっているであろう「青鬼」のCGビジュアルが解禁された。ゲームだとどこかファニーな一面を有していた青鬼だが、CGではまさに“異生物”の様相を呈していて、不気味のひと言。つや感やしわ感で絶妙な光沢を再現している。さらにさまざまな表情で威嚇しながら、入山演じる杏奈や転校生のシュン(須賀健太)らに襲いかかっていく。実際にどういう動きを見せるのかが気になるところだ。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報