AKB48ってドラえもん!? たかみな、まゆゆ、ゆいはんが本音トーク

高橋みなみ(中央)がMCを務める「ミュージャック」(関西テレビ)にゲスト出演する渡辺麻友(左)、横山由依(右)
  • 高橋みなみ(中央)がMCを務める「ミュージャック」(関西テレビ)にゲスト出演する渡辺麻友(左)、横山由依(右)

7月11日(金)の「ミュージャック」(夜1:55-2:25、関西テレビ)に、「AKB48 37thシングル選抜総選挙」で1位に輝いた渡辺麻友とチームKキャプテンの横山由依が登場。番組MCで、AKB48グループ総監督の高橋みなみと3人で人気企画“TALK×TALK×TALK”を行う。

渡辺は総選挙を終えた今の心境を、「(大島)優子ちゃんがいなくなったAKB48を私たちが築き上げていかなくちゃいかない。(大島が卒業した)このタイミングで私が1位になったので、堂々と胸を張ってセンターに立ちたいですし、グループもさらに良い方向に持っていけるように私が頑張っていきたい」と語る。また、横山は「選抜に入れても、選抜にいていいのかなと思う時期があった」と明かした上で、「でもファンの人の後押しが自信につながるので、『総選挙って何だろう?』と思うけど、あってもいいのかなって思う」と総選挙について話す。一方、高橋からは「AKB48とは、ドラえもんのことである」という謎のコメントが飛び出す。

そのほか、お互いの第一印象やアイドル戦国時代、自分自身の目標などについて熱いトークを繰り広げる。

「ミュージャック」
毎週金夜1:55-2:55
関西テレビにて放送
※渡辺麻友、横山由依の出演回は7月11日(金)

キーワード

[PR] おすすめ情報