夏菜がDV彼氏と復縁!?「奇妙な恋の物語」EP1が完結!

「奇妙な恋の物語」Episode1『縁切り神社』最終話は7月24日配信スタート
  • 「奇妙な恋の物語」Episode1『縁切り神社』最終話は7月24日配信スタート

UULAが制作する恋愛ドラマの新シリーズ「奇妙な恋の物語‐THE AMAGING LOVE STORY‐」のEpisode1『縁切り神社』最終話が7月24日(木)に配信される。「奇妙な恋の物語―」は、夏菜、山本美月、佐藤江梨子の3人がそれぞれ主演を務める全3エピソードのオムニバスドラマ。

篠原哲雄、深作健太、市井昌秀が演出し、脚本は「世にも奇妙な物語」('90年ほかフジ系)などを手掛ける高山直也と半澤律子が担当する。『縁切り神社』は、ダメ男ばかり好きになってしまうOLの洋子が、キレると暴力をふるう彼氏と別れるために訪れた縁切り神社で、ある“水”を手に入れるところから物語が始まる。それは飲むと昏睡し、目が覚めた時最初に見た人を好きになる不思議な“水”だった。その“水”に翻弄されるヒロイン・洋子を演じた夏菜がドラマの裏側を語ってくれた。

――自分から演技の提案をすることもあったと聞きました。

まず一回全部話を聞いて、それで行き詰まっているようだったら、「これは? これは?」って案を出すタイプですかね。ひとまず全部聞いて自分の中で意見を固めないようにはしてます。

――篠原哲雄監督とは初めての作品でしたがいかがでしたか?

もう本当にテディベアみたいな方でかわいらしかった(笑)! ドラマの中にも、クマさんの人形が出てくるんですけど、その人形にそっくりで。監督が人形を持ってこっちを向いていた時があって、本当にその姿が忘れられない(笑)。優しいし、監督の頭の中では、しっかりイメージが決まっているので、私たちも迷うことなくできたっていうのはすごく助かりました。

――撮影で大変だったことはありますか?

全力疾走するシーン! 肉離れみたいになったりして(笑)。撮影現場が、坂が多いところだったんですよね。すっごいいっぱい走ってからの芝居だったんでその日はクッタクタでした。足がパンッパンでした。久々にいきなり運動したから、足を引きずるくらいでしたね(笑)。

――彼氏・慎一郎を演じた戸谷公人さんはいかがでしたか?

実は彼、ダメ男のような気質があるんじゃないかと思って。いや、DVじゃないですよ(笑)。甘えるのが上手というか、「俺甘えないし、こんなの絶対しない!」って言っていたんですけど多分きっとそういうふうにしてるんだなって、そう感じましたね。彼女には、すごく甘えてそうなタイプだなぁ(笑)。年下なんですけど、引っ張りたがるタイプなので、役に重なるような部分が見え隠れしたかな。

いよいよ最終話が配信される「縁切り神社」。洋子と慎一郎との“奇妙な恋”の行方が気になる人は、要チェック!

UULAオリジナルドラマ「奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY-』Episode1『縁切り神社』
監督=篠原哲雄
脚本=高山直也、半澤律子
出演=夏菜、戸谷公人、渡部秀、桂ゆめ
更新日=毎週木曜更新(全4話、7月24日最終回配信)

<UULA概要>
【視聴方法】ソフトバンク取扱店 または UULA Webサイトより会員登録 ▶ アプリをダウンロード
【対応機種】SoftBankスマートフォン(Xシリーズ、204SHを除く/Android™ 4.0以上)、iPhone/iPad(iOS5.0以降)
【利用料金】月額467円(税抜)
【公式サイト】uula.jp/sp/kimyou/

キーワード

[PR] おすすめ情報