羽生結弦が、土屋太鳳と松井愛莉にはさまれて照れまくり!

イベントに登場した土屋太鳳、羽生結弦選手、松井愛莉(写真左から)
  • イベントに登場した土屋太鳳、羽生結弦選手、松井愛莉(写真左から)

株式会社ロッテが、8月27日に都内で「ロッテ ガーナ チョコびらきセレモニー2014」を開催し、ガーナの新CMに出演する土屋太鳳、松井愛莉、フィギュアスケートの羽生結弦選手が登場した。

同イベントは、ガーナミルクチョコレートのプロモーションの一環として行われたもので、土屋と松井、広瀬すずが出演する新CM「チョコびらき」篇、羽生選手が出演する新CM「羽生選手のキモチ」篇のお披露目と、3人によるトークセッションを実施。

真っ赤なドレスで登場した土屋と松井は、CM撮影について「野外での撮影だったのですが、空とチョコが合っていて、おいしく楽しい撮影でした(笑)」(土屋)、「ダンス部の打ち上げという設定だったので、みんなでチョコを食べて盛り上がって楽しかったです」(松井)とそれぞれ振り返った。

そんな中、2人が「さあ、ガーナでチョコびらき!」と“チョコびらき宣言”を行うと、真ん中に据えられた大きなBOXから羽生選手が登場。羽生選手は、自身出演のCMについて「すごく恥ずかしいので、あんまり見たくないのですが…」と照れながらも、「ガーナミルクチョコレートは本当に大好きだったので、CMに出演できてうれしかったです」と告白。さらに、CM撮影について「試合のように緊張したのですが、スタッフの方々が楽しい雰囲気を作ってくださったので、楽しく撮影できました」と語った。

トークセッションでは、土屋が羽生選手に対し、「いい演技をするために心掛けていることは?」と質問すると、羽生選手は「僕たちは結果を求められる競技なので、常に向上心を持ってやっています。女優さんは、順位などの明確な結果は出ないから難しいと思いますが、『どういう自分になりたいか』『どこまで頑張りたいか』を持ち続けるといい演技ができるんじゃないでしょうか。上からですみません」と恐縮しながら返答。一方、羽生選手から2人に「どういった気分転換をされているのですか?」という質問が寄せられると、「星を見るのが好きなので、夜ベランダに出て星を眺めながら考え事をしたりしています」(松井)、「すてきな景色を探してカメラで撮影することです」(土屋)とそれぞれ明かした。

最後に3人は、「チョコレートがおいしいシーズンに入ってくるので、羽生選手の演技のように情熱的にガーナのチョコレートを愛していきたいと思います!」(土屋)、「本当にガーナのチョコレートが大好きなので、これからもたくさん食べていきたいと思っています!」(松井)、「チョコのシーズンが始まると共に僕のシーズンも始まるので、これから忙しくなるのですが、そんな中でもガーナミルクチョコレートを食べながら、試合や練習に打ち込んでいきたいと思っています」(羽生選手)とそれぞれアピールした。

イベント後の囲み取材では、土屋と松井にはさまれ「恥ずかしいですね。こんなすてきな2人に囲まれて…(照)」と終始照れていた羽生選手だったが、今シーズンについて話が及ぶと、「オリンピックチャンピオンとしてスケートをしていく上で、去年の成績が偶然じゃなく実力だったんだと思ってもらえるようなスケートをしていかなければと思っています。プレッシャーもありますが、プレッシャーは期待とイコールだと思うので、プレッシャーも力にして頑張りたいですね。とにかく全部勝ちたいです!」と力強く語った。

ロッテ「ガーナミルクチョコレート」
新CM「チョコびらき」篇、「羽生選手のキモチ」篇
共に9月2日(火)より全国でオンエア

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報