坂上忍の成長が止まらない!?冠番組「成長マン」が日曜全国ネット枠へ進出!

初冠番組「坂上忍の成長マン!!」が日曜夕方の全国ネット枠に殴り込み!
  • 初冠番組「坂上忍の成長マン!!」が日曜夕方の全国ネット枠に殴り込み!

ことし4月から木曜の深夜枠でスタートした坂上忍初の冠番組「坂上忍の成長マン!!」(テレビ朝日系)が、3クール目となる10月より日曜日の午後6時30分枠へ昇格することが分かった。全国ネットとなり、家族がくつろぐ日曜の夕方、日本中のお茶の間へ進出する。坂上は「正直、番組の成長に僕がついていけていない状況のようで…。ただ、ありがたいことですが、時間帯が変わろうと全国ネットになろうと、僕のスタンスは変えようがないと言いますか、変えたところでと思いますので…。これまで通りスタッフの皆さまの知恵におんぶに抱っこでいきたいと思います」とゆるく意気込みを明かした。

「坂上忍の成長マン!!」は、品行方正とは言えない“どこか欠落した”感のある坂上に、大人として成長してほしいとのお節介な願いから誕生したバラエティー。ことし4月のスタート以来、多くの“教えマン”が登場し、さまざまな学びのテーマを提示してきた。当の坂上は番組開始当初から現在まで、「人に教わるのは大嫌い」「僕はまな板の上のジジイ」「全てお任せします」というやる気ゼロのスタンスを貫いてきたが、そんな坂上の“素直な反応”が話題を呼び、放送時間が木曜の深夜(夜0:15-0:45)にもかかわらず、最高視聴率8.1%(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)という高い支持を獲得してきた。放送開始からわずか2カ月後の6月には、2時間のスペシャル版でゴールデンへの進出も果たすなど、坂上の成長ぶりが注目を集めていた。

そんな“成長期”な番組の趣旨に反してなかなか成長しない坂上を中心に、番組としてはなぜかどんどん成長していく「坂上忍の成長マン!!」。深夜から夕方帯に放送枠を一気に移動し、さらに放送形態も全国ネットへと変わるが、番組の基本方針に変更はない。一方で進行役として“スイッチ登板”していた竹内由恵アナと弘中綾香アナが、枠移動後は2人そろってレギュラー出演。“成長マン”と“教えマン”とのバトルを客観的な視点で見詰め、時には坂上以上の毒舌コメントを残して、単なる進行役に収まらない存在感で番組の成長に一役買ってきた、ある意味では坂上以上に大胆な2人が“サンデー坂上”への成長を後押しする。何者にもおもねることなくありのままの独自路線を突き進む番組は、果たしてお茶の間に受け入れられるのか注目が集まる。

番組が始まって半年になるが、今の率直な感想を「3%ぐらいは成長したかな~と。特に印象に残ったテーマは、スニーカー、チーズ、サーフィン、モノマネでした。ひたすら優秀なスタッフさんとゲストの皆さまに期待しております。時間帯が変わっても、テーマによっては飲んでもいい回があることを切望しております」と、坂上らしく締めくくった。

「坂上忍の成長マン!!」
10月より毎週日曜夜6:30枠
テレビ朝日系で放送

「坂上忍の成長マン!!」
毎週木曜夜0:15-0:45
テレビ朝日系で放送
※一部地域を除く

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報