柏木由紀がキャバクラ嬢に!谷間も美脚もあらわに!?

「黒服物語」でキャバクラ嬢に初挑戦するAKB48・柏木由紀
  • 「黒服物語」でキャバクラ嬢に初挑戦するAKB48・柏木由紀

10月からテレビ朝日系で放送される金曜ナイトドラマ「黒服物語」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか)で、柏木由紀ほか追加キャストが発表された。AKB48としての活動のみならず、女優としても活躍を見せる柏木の役柄は、セクシーなキャバクラ嬢。柏木は「AKB48でも女の子がたくさんの中にいる私ですが、夜の世界はまたちょっと違った雰囲気だと思うので、楽しみながら演じたいと思います」と、普段とは異なる“女だらけの世界”に意欲を見せた。

「黒服物語」は「夜王」や「女帝」「嬢王」などで知られる倉科遼の同名漫画(原作・倉科遼、作画・成田マナブ)が原作。落ちこぼれ浪人生・小川彰がNo.1キャバクラ嬢・杏子との出会いをきっかけに新人黒服となり、社会の厳しさを学びながら成長していくストーリー。すでに小川彰役にSexy Zoneの中島健人、杏子役に佐々木希が出演することが発表されていた。

柏木が演じるのは、遅刻・無断欠勤の常習犯で、ホストに夢中になっているという問題児キャバクラ嬢・美樹。美樹は新人黒服の彰と出会い、彼が担当になったことで改心して、少しずつ彰に引かれていく。今回の見どころについて、柏木は「美樹が彰と出会って、どんなふうに変わっていくのか、そしてNo.1キャバクラ嬢で佐々木希さん演じる杏子も含めた3人の関係がどうなっていくのかにも注目してください」と、女の世界ならではの争いだと明かした。

また、彰が働き始める池袋のキャバクラ「ジュリエット」のメンバーも新たに発表された。杏子の担当黒服で、キャバクラ嬢たちから絶大の信頼を得ているチーフ・原田役には山本裕典、先輩黒服で彰の教育係・裕治役に中尾明慶、同じく先輩黒服で、生意気な彰のことを嫌悪する昇役としてジャニーズJr.の安井謙太郎が出演する。さらに北村有起哉、要潤、黒川智花、神保悟志、竹中直人ら実力派俳優たちが出演し、欲望渦巻く“夜の世界”をよりいっそう上げる。

柏木は「キャバクラ嬢の世界は華やかでもあり、厳しいイメージでもあります。なかなか経験できることはできない役柄なので、その仕事を少しでも体験できることにワクワクしています。夜の世界の決まり事やしぐさ、姿勢などをたくさん学んで頑張りたいと思います」と語り、積極的な役作りで作品を華やかにするとアピールした。

ドラマ「黒服物語」
10月スタート
毎週金曜夜11:15-0:15
テレビ朝日系にて放送
※一部地域では放送時間が異なる

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報