「ファーストクラス」沢尻エリカの新たな敵に木村佳乃!レミ絵の姉・ナミ絵も登場してし烈な女の戦いに!!

ちなみ(沢尻エリカ)の“最強の壁”となるクリエイティブディレクター・廣木リカを演じる木村佳乃
  • ちなみ(沢尻エリカ)の“最強の壁”となるクリエイティブディレクター・廣木リカを演じる木村佳乃

フジ系で10月からスタートする新ドラマ「ファーストクラス」(毎週水曜夜10:00)の追加キャストが発表された。前作の雑誌編集部からファッションブランド・TATSUKO YANOに舞台を変え、主演・沢尻エリカ以外のキャストを一新。ファッションブランド業界で働くさまざまな職業の女性陣が、沢尻演じる新人デザイナー・吉成ちなみを陥れようとする。

ちなみの最大かつ最強の“壁”として立ちふさがるクリエイティブディレクター・廣木リカ役に木村佳乃、ちなみの働くブランド創業者であり“ファッション界のゴッドマザー”矢野竜子役に夏木マリ、竜子に復讐を誓う大手アパレル会社社長・瀧川蘭子役に余貴美子が決定した。

また、ちなみのライバルデザイナーには倉科カナ、シシド・カフカ、ともさかりえがキャスティングされた。さらに、パタンナーとして篠原ともえ、市川実和子、プレスとして小島聖、鈴木ちなみが登場。シシド・カフカは本作が女優デビューとなり、前作で強烈な個性を放った川島レミ絵(菜々緒)の姉・ナミ絵を演じる。ナミ絵はレミ絵も恐れるほどの“猟奇的”キャラクター。ちなみにどんな“攻撃”を仕掛けてくるのか、そしてちなみはそれにどう立ち向かっていくのかが見どころの一つだ。

数少ない男性陣には、劇団EXILEのメンバーとしてドラマや映画で活躍している青柳翔、若手俳優の最注目株として人気急上昇の淵上泰史、中村倫也、さらにHey! Say! JUMP・岡本圭人も登場。女性同士の格付け合戦=“マウンティング”をさらにヒートアップさせるスパイスを加える役を担う。

編成企画・太田大氏は、「前作の“マウンティング”が軽く思うくらい壮絶な業界が舞台に。でも、編集部で培った強さを持ったちなみは、前向きさはそのまま変わりませんが、大きな正義を貫くために、時には“ザ悪女”を演じることになります。戦う相手も20代から60代までの10人の“悪女”たち。若い人に“本気で働く、生きる”ということをこの『ファーストクラス』で伝えたい」と意気込みをコメント。

一方、浅野澄美プロデューサーは「ファッション業界が舞台なので、女性陣のファッションも見どころの一つです。若いデザイナーさんとのコラボや、リアルイベントも考えていますよ!」と、新しい試みも考えていることを明かした。

「ファーストクラス」
10月スタート
毎週水曜夜10:00-10:54
フジ系にて放送

脚本=及川博則
編成企画=太田大
プロデューサー=浅野澄美
演出=西浦正記、宮脇亮
出演=沢尻エリカ、木村佳乃、倉科カナ、青柳翔、シシド・カフカ、淵上泰史、篠原ともえ、鈴木ちなみ、中村倫也、岡本圭人、山谷花純、余貴美子、市川実和子、小島聖、ともさかりえ、夏木マリほか
【HP】www.fujitv.co.jp/firstclass/index.html

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報