ブラピ主演、戦争アクション大作『フューリー』5人の場面写真解禁!!

ブラッド・ピット率いる戦車部隊の5人が“フューリー”に乗り込む
  • ブラッド・ピット率いる戦車部隊の5人が“フューリー”に乗り込む

第二次世界大戦下ヨーロッパ戦線を舞台にたった1台の戦車でドイツ大軍を相手に戦い抜いた、5人の兵士たちの絆を描く戦争アクション大作『フューリー』が、今年11月に全国公開となる。今回、ブラッド・ピット演じるウォーダディーが率いる部隊が本物のM4中戦車“シャーマン”に乗る姿を捉えた場面写真が解禁された。それぞれのポジションについた5人の表情には、次に控える戦闘への緊張と覚悟が感じられる。

本作の撮影前に、ブラッド・ピット率いるキャストの団結力を高める訓練として、1日24時間フルのブート・キャンプが数日間行われた。イギリス・バッキンガムシャー州の森の中で行われたキャンプでは、携帯電話持ち込み禁止の上に食料も自分たちで調達するという徹底ぶり。5人のチームの団結力はもちろん、精神面の結びつきも強化された。

デヴィッド・エアー監督は、「結果として全てが結びついた。殴り合いの後、一段と仲良くなるのと同じさ。スパーリングや軍事用の格闘技訓練、武道の訓練をとにかくたくさん行った。さらに武器や車両を使用した強化訓練も。チームで戦車を操縦するには、5人バラバラではダメなんだ。5人で構成されて1つとなる。戦車の操縦の仕方を学ぶときは、ピットをリーダーとして常に5人で行動させた。そして何度も何度もリハーサルを繰り返した。室内で彼らが座っているシーンではなく、泥地や戦車の中でのシーンを、通しでリハーサルしたんだ。そういったことの蓄積が、彼らの固い絆を作り上げたと思う」と振り返る。

自らも海軍出身である監督が、撮影という実戦に向けてキャストと共に行ったキャンプの成果は、本編で固い結束となって表現されることになるだろう。映画の中だけでなく、実際にも友情を深めたという5人が見せるチームワーク、そして緊迫の戦闘シーンに注目だ。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報