セクシードレスで乾杯! 坂口杏里、川村ゆきえ、岸明日香らがキャバ嬢体験!!

映画「ハニー・フラッパーズ」のキャバクラ初体験イベントに登場した(左から)岸明日香、森下悠里、坂口杏里、川村ゆきえ、折井あゆみ、階戸瑠李
  • 映画「ハニー・フラッパーズ」のキャバクラ初体験イベントに登場した(左から)岸明日香、森下悠里、坂口杏里、川村ゆきえ、折井あゆみ、階戸瑠李

9月13日(土)から公開される映画「ハニー・フラッパーズ」の主要キャストが劇中のキャバクラ“Club Honey”のキャストとして実際に接客するイベントが、9月2日に映画の撮影が行われた東京・六本木の“CLUB ZOO TOKYO”で行われ、主演の坂口杏里をはじめ、出演者の川村ゆきえ、森下悠里、岸明日香、折井あゆみ、階戸瑠李が1日キャバ嬢体験をした。

同作は、就職活動に行き詰まってキャバクラでアルバイトを始めた平凡な女子大生・実加(坂口)が、さまざまな経験を積みながら成長していく姿を描いたもの。舞台がキャバクラということで行われた今回のイベントだが、招待されたキャバクラ初体験の女性たちを相手に、6人のキャストが水割りを作ったり、一緒にシャンパンを飲んで会話をしながら楽しんだ。また、全国からの応募から抽選で選ばれた30人に対して8月26日に行われた「森下悠里のキャバ嬢講座」に参加した中から選出された3人のメンバーも、森下らのヘルプとして客席に付き、接客を行った。

「緊張して足が震えていると思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、ヒールが高くて、私は普段ヒールを履かないのでプルプル震えているんですけど、緊張ではないんで」とイベント前に慣れないハイヒールに戸惑いながら語った坂口だったが、イベントではキャバクラの定番・フルーツ盛り合わせを小皿に取り分け、招待客にイチゴを「あ~ん」して食べさせてあげるなど、キャバ嬢を楽しんでいた。

さらに、イベントの最後には、この日登壇予定ながら、先日“デング熱”に感染したと報道された由真役の紗綾から「私事ながらデング熱を発症してしまい、現在病院で療養中です。徐々に回復し、9月13日の初日までに全快で皆様の前に元気な姿でお会いできるようにしたいと思っております」というメールが届いたことが発表された。

イベント終了後には坂口、川村、森下、岸の4人が囲み取材に登場。川村は「緊張しました。本当は私の席のコたちは(お酒を)飲むつもりはなかったようなんですけど、『作ってください』といってくださって。きょうやっと、ちゃんと花枝になれたような気がしました。劇中では水割りを作るシーンがなかったので」と感想を語った。

また、岸は「将来の夢の話から恋愛の話までいろいろ聞いて、話が盛り上がりすぎちゃって席を離れたくなっちゃいました」と、一般女性との会話を楽しんだことを明かしつつ、「もし、(芸能界の)仕事がなくなったら、こういう仕事もいいかなと思いました。すごく華やかで楽しかったので! 私、飲むと楽しくなっちゃうタイプなので!!」と衝撃発言も飛び出した。

さらに、6人の中で唯一実際にキャバ嬢として働いた経験がある森下は、「18歳からデビューギリギリの21歳くらいまでやっていました。両親に内緒でやっていたので、各店で最高でも1カ月くらいしかいたことがなくて、渡り歩いていました。だから、(自分は荒らしではないけど)体入(体験入店)荒らしをする仁藤みさきちゃんが演じたリサの気持ちがよく分かります。(いろんな店の)相場が分かるので!」と、経験者らしい告白をした。

映画「ハニー・フラッパーズ」
9月13日(土)より公開

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報