篠原涼子が極上ブラでセクシーな谷間を披露!

髪をかき上げ、“極上の谷間”を実感している篠原涼子
  • 髪をかき上げ、“極上の谷間”を実感している篠原涼子

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、トリンプ50周年記念イメージキャラクターに、女優の篠原涼子を起用。「天使のブラ」の新商品CMを制作し、9月19日(金)から全国(一部地域をのぞく)にてオンエア開始する。篠原涼子は、春の第1弾CMに続き、ふっくらとしたバストを大胆に披露している。

春のCMは大きな話題を呼び、売り上げも前年比200%を記録したという「天使のブラ 極上の谷間」。今回の新CMでも、篠原は“極上の谷間”を作る紫色のブラジャーを着用して、クールで美しい女性像を演じており、注目を集めそうだ。

新CM「インビテーション」編では、トリンプ創立50周年を記念して作られたアニバーサリーデザインの商品にちなみ、“パーティにお呼ばれして、ドレスアップしているシーン”を撮影。お出かけ前、鏡越しに髪の毛を整えている時に、思わず胸に注目してしまう、女性ならではの視線を自然に表現している。

ちなみに篠原は、撮影を振り返り、「今回はアニバーサリーデザインということで、デザインも華やかで、身に着けるだけで気分も盛り上がりました。着け心地も手でふわっと寄せたような、ふっくらした谷間ができて、嬉しかったです。ちょっとしたパーティーや記念日など、オシャレをしたいなと思った日に着けたいな」とコメント。「みなさんも是非一度『天使のブラ 極上の谷間』で、あなただけのふっくらした谷間を体験してみてください」とアピールしている。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報