無農薬野菜を使ったサラダプレートも!BECK’Sが秋限定メニューを発売

無農薬のフリルレタスやレンコン、サツマイモ、合鴨パストラミなどが入った「秋のご馳走サラダプレート」(ドリンク付720円)
  • 無農薬のフリルレタスやレンコン、サツマイモ、合鴨パストラミなどが入った「秋のご馳走サラダプレート」(ドリンク付720円)

JRの首都圏エキナカを中心に展開するベックスコーヒーショップでは、9月9日(火)より、秋の季節感あふれる、限定メニューの販売を開始する。ベックスコーヒーショップでは、本年度より、時間帯ごとの利用のニーズによりマッチするメニューの販売や、無農薬野菜の使用などに取り組んできた。

朝向け新メニューには、身体に良い朝食を摂りたいという健康志向に応える「7品目のサラダ~秋野菜入り~(モーニングセット6)」(ドリンク付500円)と、今春販売し非常に人気の高かった「アサイーヨーグルトボウル(モーニングセット3)」(ドリンク付480円)が再登場。

また、秋の新フードメニューとして、“健康を意識して美味しく野菜を摂りたい”、“ちょっとしたプチ贅沢”の気持ちに応える、無農薬のフリルレタスを使う「秋のご馳走サラダプレート」(ドリンク付720円)と、上質で手軽なサンドイッチ「プロシュート&パルミジャーノレッジャーノサンド」(単品420円、ドリンク付620円)を販売する。

さらに、9月から10月は“果実や野菜を飲む”ドリンク2種「国産ブルーベリー×カスピ海ヨーグルト」(350円)と「国産かぼちゃ×豆乳」(350円)を販売する他、秋のライスメニューとして、手軽な食事ニーズに応える「ビーフ&ポークのキーマカレー」(単品620円、ドリンク付820円)と「チキンのトマトジンジャーカレー」(単品620円、ドリンク付820円)の2つの新カレーメニューが登場。なお、ライスメニューは44店舗、ベックスコーヒーショップの約半分の店舗で販売する。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報