内村航平ら体操男子代表の最強ボディーを解禁!

主将として日本代表をけん引する内村航平
  • 主将として日本代表をけん引する内村航平

10月7日(火)より6日間にわたり、中国・南寧にて開催される「体操世界選手権2014」。本大会をフジテレビが独占放送するにあたり、史上最強と名高い日本男子代表選手の肉体が、オフィシャルホームページにて公開された。

男子代表の布陣は、世界初の個人総合5連覇を目指す“絶対王者”内村航平、数々の新技を決めて世界の度肝を抜いた“ひねり王子”白井健三、昨年の個人総合において内村航平に続き銀メダルに輝いた加藤凌平、同じく昨年の大会のあん馬において金メダルに輝いた亀山耕平に、内村に続く完璧なオールラウンダー・野々村笙吾。そして田中理恵の弟・田中佑典といった面々だ。今回、ホームページでは全6人の肉体を公開。完璧とも言える筋肉造形、肉体美に男女問わず感嘆すること必至だ。

また今回の放送では、これ以外にも新たな形での、メディア連動企画が実施される。LINEに、日本体操界として初めてとなる番組公式アカウントを開設。競技結果の情報はもちろんのこと、出場選手に関する貴重な情報などを発信していく。番組連動データ放送では、順位や得点などの競技データを効果的に表示。また、LINEに寄せられた視聴者からの応援メッセージもリアルタイムで表示する。さらにTwitterでも公式アカウントを開設し、スペシャルキャスターを務める田中理恵からのつぶやきも予定している。

“団体総合”という世界で最も体操が強い国を決める種目において、アテネ五輪以来、常に日本は中国の後塵を拝してきた。そういった意味で本大会は日本男子体操におけるエポックメーキング的なものになる可能性がある。番組プロデューサーの植村敦は「今大会、男子団体ではアテネ五輪以来10年ぶりの金メダルがかかります。その悲願達成の歴史的瞬間を、そしてニッポン代表選手たちの極限に挑む究極の戦いをあますところなくお伝えしていきたいと思います」と意気込みを語った。

「体操世界選手権2014」 
フジテレビ系にて放送
■放送予定
10月7日(火)『男子団体決勝』夜7:00-11:03(延長あり)
10月8日(水)『女子団体決勝』夜9:00-10:48(延長あり)
10月9日(木)『男子個人総合決勝』夜7:57-10:48(延長あり) 
10月10日(金)『女子個人総合決勝』夜9:30-11:22  
10月11日(土)『@種目別決勝1日目』夜7:00-8:54
10月12日(日)『種目別決勝2日目』夜7:00-8:54
男子解説=米田功(アテネ五輪団体金メダリスト)
女子解説=溝口絵里加
スペシャルキャスター=田中理恵
メーンキャスター=宮澤智アナ

キーワード

[PR] おすすめ情報