「森永キャラメル」から紅茶フレーバーが新登場!

厳選されたウバ茶を使った「紅茶キャラメル」は、上品な香りが漂うリッチな味わい
  • 厳選されたウバ茶を使った「紅茶キャラメル」は、上品な香りが漂うリッチな味わい

森永製菓は、1913年発売のロングセラー商品「森永キャラメル」シリーズの新フレーバーとして「紅茶キャラメル」(参考小売価格・税別114円)を、9月9日(火)から12月末まで期間限定発売する。

世界三大紅茶のウバ茶を使用した香り豊かな紅茶キャラメルである。ウバ茶はスリランカを代表する紅茶で、香りと渋みの力強さが特徴。キャラメルの風味とウバ茶の芳醇な香りが互いに引き立て合い、ロイヤルミルクティーのような味わいになっている。ミルクが入ったまろやかな甘みを感じられるので、熱いストレートティーなどと一緒に楽しむのもおすすめ!今だけのこだわりのフレーバーを噛みしめてみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報