ハッピーターンがアイスに!あの甘じょっぱい味を再現

米菓と同じパッケージが目印!「ハッピーターンアイス」(希望小売価格・税抜130円)
  • 米菓と同じパッケージが目印!「ハッピーターンアイス」(希望小売価格・税抜130円)

9月29日(月)から、明治と亀田製菓の共同開発により、ソフト米菓「ハッピーターン」をアイスにした「ハッピーターンアイス」(希望小売価格・税抜130円)を発売する。これまでチョコレートと米菓を組み合わせた商品を展開してきた両者がアイスでコラボレーション!

「ハッピーターン」の美味しさの秘密であるハッピーパウダーをそのまま混ぜ込み、甘じょっぱい濃厚な味わいを再現している。アイスそのものも、コクがあり、なめらかな口当たりが後を引く。ハッピーパウダーは砂糖、塩、旨味成分を混ぜ合わせた、米菓と同じ原料を使用。「ハッピーターン」を冷たい菓子感覚で堪能できる。パッケージは、「ハッピーターン」の目印であるオレンジの配色で、キャラクターのターン王子やロゴなどを配している。

また、同日から「53g くちどけハッピーターン」(参考小売価格・220円前後)、「53g くちどけハッピーターン きなこ」(参考小売価格・220円前後)、「32g ハッピーターン大人の抹茶味」(参考小売価格・100円前後)も発売!今後も「ハッピーターン」の変わり種商品に注目したい。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報