総再生回数が驚異の16億回超え!「リアル・マリオカート」動画のイタズラ野郎がバカすぎ!

公道を爆走するレミ・ガイヤールの“リアル・マリオカート”!
  • 公道を爆走するレミ・ガイヤールの“リアル・マリオカート”!

世界中で人気のゲーム「マリオカート」を、もし現実の公道でやってしまったら…?そんな奇想天外な発想で“リアル・マリオカート”を実行に移し、YouTube上で大きな話題となった世界一のイタズラ男が、10月18日(土)公開の『WTF』でまさかの映画初主演を果たす!

投稿動画ファンから絶大な支持を集めるフランス人のレミ・ガイヤールは、日常にイタズラを仕掛け続ける“超有名な一般人”だ。彼が完璧なマリオカートのコスプレで公道を走る“レミ・カート”の動画は、約6000万回もの再生を記録!信号が青になった瞬間スタートダッシュを決め、後続車にバナナの皮で妨害するなど、その徹底した再現度も相まって、あまりにバカバカしい内容だ。そのほかにも過激さの中にレミらしいユーモアが滲み出た動画が数多く投稿されており、総再生回数は16億回を超えるなど、世界中のファンから愛されている。

そんなレミが主演を務める『WTF』は、これまでの名イタズラだけでなく、撮りおろしの新作イタズラ、さらにドラマパートも加えたセルフドキュメンタリー的な作品になっている。マンションの狭いエレベーター内でディスコ状態、海水浴場に兵隊の格好で上陸、カンガルーの着ぐるみで人を池に蹴り落とす…など、タイトルの“WTF(「What The Fuck!」の略語)”=なんてこった!が示すような過激なイタズラが目白押しだ。

イタズラに魂を捧げる男のバカバカしさと清々しさが存分に描かれた『WTF』。ただの悪ノリとは思えないレミの大真面目な生きざまに、きっと元気をもらえるはず。ネットを飛び出し、スクリーンで暴れまわるレミの姿に大爆笑してほしい!【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報