ヘンリー王子「兄が2児の育児で苦労する姿を見たい」

ユーモアのある発言をすることで知られるヘンリー王子
  • ユーモアのある発言をすることで知られるヘンリー王子

英国王室のヘンリー王子は、キャサリン妃の第2子妊娠のニュースを受けて、兄のウィリアム王子が2児の育児で苦労する姿を見るのが待ちきれないとコメントしている。

王室のメンバーにしては自由にユーモアのある発言をすることで知られているヘンリー王子は、ジョージ王子が誕生した時には「若き日のウィンストン・チャーチルに似ている」とコメントしたこともあった。今回も兄夫婦に第2子が誕生することは「素晴らしい喜び」と語りながらも、「兄がもっと苦労する姿を見るのが待ちきれない。今度は女の子だったらいいと思う。そうすれば兄はもっと手を焼くことになるだろう」と茶目っ気たっぷりに話したと英紙テレグラフが伝えている。

ウィリアム王子はイクメンとして知られており、ジョージ王子が誕生した時には育休取得でオムツ替えも自分ですすんでこなすほど熱心に育児に参加したそうだ。

妊娠悪阻で治療中のキャサリン妃の病状については、「義理の姉が回復に向かっているといいと思う。最後に彼女に会った時は大丈夫そうに見えた。気分はかなり悪そうだったが、それは妊娠した女性なら誰だってそうだろう。僕は女性じゃなくてラッキーだ。あんな経験をしなくてすむからね。あれは本当にひどそうだから」とヘンリー王子は話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報