ゆず尽くし!KFCが「香る ゆず辛チキン」など秋限定メニュー発売

高知県産のゆず皮の爽やかな香りが楽しめる「香る ゆず辛チキン」が新発売
  • 高知県産のゆず皮の爽やかな香りが楽しめる「香る ゆず辛チキン」が新発売

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、ゆずの風味が楽しめる秋限定チキン「香る ゆず辛チキン」(1ピース240円)を、9月25日(木)より、全国のケンタッキーフライドチキン店舗で販売。また、同時に、この秋限定のゆずを効かせたサイドメニュー2種類「香る ゆず胡椒ポテト」(330円)と「香る ゆずソーダ」(250円)を発売する(※一部店舗を除く)。

「香る ゆず辛チキン」は、国産の鶏肉をカツオや昆布などで味付けし、サクサクとした衣で仕上げた秋限定の辛口チキン。さらに、仕上げにかける白黒胡麻の風味や、赤唐辛子のピリッとした辛み、高知県産のゆず皮の爽やかな香りがチキンのジューシーな旨味を引き立てる。店舗で1ピースずつ手作り調理するKFCだからこそできるこだわりの新商品だ。

また、同時発売の「香る ゆず胡椒ポテト」は、程よい辛味のゆず胡椒風味のポテト。食べる時にゆずの皮、青唐辛子、ブラックペッパーなどを混ぜ合わせた特製スパイスをかけることで、ほんのり辛味が効いた新しい味わいに!「香る ゆずソーダ」は、ゆずの果肉入りの果汁に甘く煮詰めたゆず皮を混ぜて、炭酸水を合わせた、ゆずの香りと風味が楽しめるドリンクとなっている。

さらに、人数や利用シーンなどにあわせて選べるお得なパックやセットメニューも登場。秋らしさ満点のゆずメニューはピクニックにも最適だ。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報