マシュマロを使った新食感チョコレートが発売!

ラズベリー果汁をたっぷり使った甘酸っぱいマシュマロをビスケットにのせた新食感チョコレート「マッシュボン<ラズベリー>」(税別300円)
  • ラズベリー果汁をたっぷり使った甘酸っぱいマシュマロをビスケットにのせた新食感チョコレート「マッシュボン<ラズベリー>」(税別300円)

森永製菓は、マシュマロを使った新食感の大人の女性向けチョコレート「マッシュボン<ラズベリー>」(税別300円)を9月16日(火)より新発売する。

ラズベリー果汁をたっぷり使った甘酸っぱいマシュマロをビスケットにのせてチョコレートで薄くコーティング。パリッとしたチョコレートの食感とムースのようにしゅんわりとろけるラズベリーマシュマロ、ビスケットを組み合わせている。

マシュマロは、1899年の森永製菓創業時に最も力を入れていた商品。アメリカでは「エンゼル・フード」と呼ばれていたことから、エンゼルをコーポレートマークにも取り入れた。現在ではマシュマロを用いた「エンゼルパイ」が1961年の発売し、好評を得ている。

マシュマロについて長年にわたり蓄積された製造技術や製造設備で、ムースのようにしっとり繊細な口どけのマシュマロ、チョコレート、ビスケットを組み合わせた新食感の菓子が実現している。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報