池松壮亮&前野朋哉が“初体験”談を直球告白!?

「大人ドロップ」リリースイベントに登場した池松壮亮(中央上)、前野朋哉(中央下)、渡辺大知(左から2番目)。ライブコーナーには黒猫チェルシーも登場した
  • 「大人ドロップ」リリースイベントに登場した池松壮亮(中央上)、前野朋哉(中央下)、渡辺大知(左から2番目)。ライブコーナーには黒猫チェルシーも登場した

9月10日、東京・渋谷タワーレコードで映画「大人ドロップ」のDVDリリースイベントが行われ、映画に出演した池松壮亮、前野朋哉、渡辺大知が登場。作品にちなんだトークを行った。

「大人ドロップ」は樋口直哉の同名小説を原作に、池松壮亮と橋本愛が初共演した青春映画。高校生の浅井由(池松)が思いを寄せるクラスメート・入江(橋本)からある出来事で拒絶されたことから青春に思い悩み、大人になるために親友のハジメ(前野)とある行動に出る。その青春の“モヤモヤ”感満載のストーリーはことし4月の公開時から人気を博し、9月10日にはスピンオフドラマなどを収録したDVDが発売された。

「忘れられない○○」がテーマのトークコーナーでは、“初体験””大人の階段”ときわどいワードがお題に。すると池松は「よくある話ですけど、入れるところがわからなくて…」と明かし、前野も「いつも家に来ている友達がいたんですけど、そいつに邪魔されたくないと思って舞台道具を使って玄関にバリケードを張ってました」とぼかしなしの直球トークを展開。そんな2人の姿を横で見ていた渡辺は「なんか、いいっすねえ」とはにかんだ笑顔を見せていた。

また、トーク前には渡辺がボーカルを務める黒猫チェルシーがミニライブを行い、映画のために書き下ろした主題歌「サニー」や挿入歌で奥田民生のカバー「息子」など全4曲をエネルギッシュに披露。入江役の橋本愛もビデオメッセージで登場し、池松らと同じようにトークをしようとするも、“友達とのけんか”というお題に「やったことがないですね…」とすぐにお題を変える自由ぶりを見せ、会場の笑いを誘っていた。

DVD「大人ドロップ」
発売中
価格:3800円(税別)
収録時間:134分予定(本編119分+映像特典約15分)
発売:バンダイビジュアル

映像特典
・予告編
・TVスポット
・スピンオフドラマ
・デジタルギャラリー

キーワード

[PR] おすすめ情報