「純連」「すみれ」の原点の味がラー博で復活!

味噌ラーメンに玉子トッピング
  • 味噌ラーメンに玉子トッピング

あの味噌の名店「純連(じゅんれん)」「すみれ」の創業者である、村中明子さんの店「らーめんの駅」が新横浜ラーメン博物館に4/16(木)オープン。それに先立って15(水)にプレビューが行われたので、その味を一足お先に体験してきた!

「純連」「すみれ」を2人の息子さんに引き継いだあと、村中さんが開店させた今はなき幻の名店が「らーめんの駅」。当時のレシピをもとに3人で忠実に味を再現したという。

その味は、ひとことで言ってしまえば「濃厚」。トンコツとの力強さと、味噌の風味がしっかり感じられるそのスープはコク深く、それでいながらくどさは全く感じずするすると飲めてしまう。麺もスープを絡めるのにちょうどよい縮れ具合で、懐かしい味わい。しっかりとした噛みごたえの楽しめるチャーシュー、メンマも脇役の域を超えた存在感だ。

メニューは、味噌ラーメンのほか、塩ラーメン、正油ラーメン、昔風ラーメン(各¥900)。トッピングとして、チャーシュー、メンマ、ネギ、玉子、からしさつまあげなども。

村中さんが復活させた「原点の味」を味わいに是非ラー博に行ってみよう。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報